店長ブログ (100件)
    ヒップスマン

    ブログを書いてる人ヒップスマン

    キャストファースト実施店舗!女の子あってのお仕事です。他店で稼げなかったキャストさんが、当店で稼いでおります。◆大手グループの広告費◆大手グループの知名度◇実績ありのベテランスタッフが貴方を完全プロディース。安心してお仕事できます。現在グループで一番乗りに乗ってるお店です稼げる道のりを

電車賃も無くて借りに来るし、ダイエットしなきゃなのにアメリカンドッグ食ってる女の話

NEW 2024年03月02日(土)11時

どうも現代のくもっす。

いきなり仕事の話をするッス。
って言うか、過去の話をするっス。
もうクビ同然で退店した方の話っス。

ヒップス松戸はキャストさんに電車で移動をお願いしてるッス。
伺うホテルが全て駅前だからッス。
で、基本は前もって電車賃を自分で払って貰って、後で清算をさせて頂いているッス。

タイトルの女性は朝一でお仕事が入っていたッス。
でも、電車賃が無いと連絡が来たッス。
仕方ないので前もってお渡しをしたッス。

その一連のやりとりの後、毎朝日課の待機室の清掃に入ったッス。
待機室をその日利用したのはまだその方だけだったッス。

すると座ってたテーブルにアメリカンドッグを食べた後の棒と紙があったッス。

他にもコンビニで売ってる高カロリーなものをなんやかんや買って食べた形跡があったッス。

しかもデカい方だったッス。

そう言えばメイクもいっつもちゃんと出来てなかったッス。

注意しても毎度言い訳をしてスニーカーを履いて来てたっす。

美容院に行けるくらいは入店当時から余裕で稼がせた筈なのに髪はボッサボサだったッス。

服も同じ服ばっかりだったッス。

クビ同然の退店になる理由は他にもあった
けどまぁお察しッス。

結局、何が言いたいかと言うと、お仕事の準備はちゃんとして来て欲しいって話っス。
後必要なお金はちゃんと取っておけって話っス。

ではまたッス。


 

どうも現代のくもっす。 いきなり仕事の話をするッス。 って言うか、過去の話をするっス。 もうクビ同然で退店した方の話っス。 ヒップス松戸はキャストさんに電車で移動をお願いしてるッス。 伺うホテルが全て駅前だからッス。 で、基本は前もって電車賃を自分で払って貰って、後で清算をさせて頂いているッス。 タイトルの女性は朝一でお仕事が入っていたッス。 でも、電車賃が無いと連絡が来たッス。 仕方ないので前もってお渡しをしたッス。 その一連のやりとりの後、毎朝日課の待機室の清掃に入ったッス。 待機室をその日利用したのはまだその方だけだったッス。 すると座ってたテーブルにアメリカンドッグを食べた後の棒と紙があったッス。 他にもコンビニで売ってる高カロリーなものをなんやかんや買って食べた形跡があったッス。 しかもデカい方だったッス。 そう言えばメイクもいっつもちゃんと出来てなかったッス。 注意しても毎度言い訳をしてスニーカーを履いて来てたっす。 美容院に行けるくらいは入店当時から余裕で稼がせた筈なのに髪はボッサボサだったッス。 服も同じ服ばっかりだったッス。 クビ同然の退店になる理由は他にもあったけどまぁお察しッス。 結局、何が言いたいかと言うと、お仕事の準備はちゃんとして来て欲しいって話っス。 後必要なお金はちゃんと取っておけって話っス。 ではまたッス。  

3月スタートですが。目標しかありませんが。

2024年03月01日(金)20時
押忍🔥慶斗です^^
気付けば既に3月。時間経過が早く感じるって事は充実してるんだろうな


沢山の充実とハッピーに感謝です✋

3月は目標しかない。
全部夏に向けた目標だからあくまで通過点なんだけど、しっかりと段階を踏んでいきたい。

◇筋トレ
今年に入ってから筋トレを後回しにしがち、なのに体重が変わらない。
いらんものが増えて筋肉が消えてる証拠
マジで過去1だらしない身体してるから夏に脱ぐを目標にしてやす。

◇貯金と勉強
これが一番大事。
どっちも苦手だし、正直やりたくない。
けどこの2つができるだけで人生変わるね。

3月は堕落しない月にするぞ〜!!
皆で頑張りましょ✋

性戦 第24話 〜消えない用心深さ〜

2024年03月01日(金)10時

今宵この場所で、ケモノを喰らう。
俺は選ばれし者へと変貌を遂げる。

全くの余談だがエレベーターと選ばれたーは似ている。

乗り込んだエレベーターのドアが数秒で開き、新しい世界を俺に覗かせた。
右か、左か?どちらだ?
答えはすぐに出た、207号室は右側通路にあると案内板が指し示していた。
俺はエレベータを出ると207号室の方へと向かった。

自然と急ぎ足になるのを感じた。
俺としたことが気持ちが逸ってしまっている。
207号室と思しきドアの上方で部屋番号の書かれたランプが赤く点滅している。

―ランプまで俺を急かしやがる―

この点滅が何を意味するのか?危険のサインか、当選歓迎か?
もちろんこの時点でが知る由も無い。

俺は鍵穴に受け取った鍵を差し込むとそのまま右へと回す。

“カチャ”

小さな音が鳴り鍵が開いた。
ドアをゆっくりと開ける。
『誰かいるのか?』
一応声を掛けてみるが当然の如くアンサーは無い。

―フッ、どうやら俺の用心深さは当分消えそうにない―

ケモノがいつどこに潜んでいるかなんてのは誰にも分からない。
このくらいがちょうどいい。
これでいい。
これがいいんんだ。
そうだ、これでいいんだ。
そうなんだ。
経験が告げている。

俺は室内を軽く見回した。
入って右手にドア、恐らくはシャワールームとトイレなのだろう。
一応開くとドンピシャリ。
やはりシャワールームとトイレだ。

他にドアは見当たらない。
短い廊下の先にメインルームがあった。
クイーンかキングサイズのベッドがやや奥の壁寄りに、そのベッドの足側の壁にはにテレビがかかっている。

ベッドの脇、部屋の奥側にサイドテーブル。
反対側にはクロゼットらしきもののドアもあるようだ。

他には簡素な二人掛けのソファーとテーブル、そして冷蔵庫が二つ、恐らく一つは大人のおもちゃの類だろう。
経験がそう告げている。

全ての作りが至ってシンプルだが、ベッド周りだけは違った。
ベッド周りだけは異質を放っている。
天蓋が取り付けられてマーハラージャのアラビアの世界観を思い起こされる。
ベットの四つ角から伸びている天蓋の柱もゴールドで豪華風になっている。
枕元にはこれまた雰囲気のあるアンティーク風のランプ。
サイドテーブルの脚がよく見ると猫足型だ。

俺はとりあえずスタジャンとジップアップを脱いでクロゼットにしまった。
そして徐にベッドに腰を下ろす。
そしてタバコに火を付けた。


To Be Continued・・・
今宵この場所で、ケモノを喰らう。 俺は選ばれし者へと変貌を遂げる。 全くの余談だがエレベーターと選ばれたーは似ている。 乗り込んだエレベーターのドアが数秒で開き、新しい世界を俺に覗かせた。 右か、左か?どちらだ? 答えはすぐに出た、207号室は右側通路にあると案内板が指し示していた。 俺はエレベータを出ると207号室の方へと向かった。 自然と急ぎ足になるのを感じた。 俺としたことが気持ちが逸ってしまっている。 207号室と思しきドアの上方で部屋番号の書かれたランプが赤く点滅している。 ―ランプまで俺を急かしやがる― この点滅が何を意味するのか?危険のサインか、当選歓迎か? もちろんこの時点でが知る由も無い。 俺は鍵穴に受け取った鍵を差し込むとそのまま右へと回す。 “カチャ” 小さな音が鳴り鍵が開いた。 ドアをゆっくりと開ける。 『誰かいるのか?』 一応声を掛けてみるが当然の如くアンサーは無い。 ―フッ、どうやら俺の用心深さは当分消えそうにない― ケモノがいつどこに潜んでいるかなんてのは誰にも分からない。 このくらいがちょうどいい。 これでいい。 これがいいんんだ。 そうだ、これでいいんだ。 そうなんだ。 経験が告げている。 俺は室内を軽く見回した。 入って右手にドア、恐らくはシャワールームとトイレなのだろう。 一応開くとドンピシャリ。 やはりシャワールームとトイレだ。 他にドアは見当たらない。 短い廊下の先にメインルームがあった。 クイーンかキングサイズのベッドがやや奥の壁寄りに、そのベッドの足側の壁にはにテレビがかかっている。 ベッドの脇、部屋の奥側にサイドテーブル。 反対側にはクロゼットらしきもののドアもあるようだ。 他には簡素な二人掛けのソファーとテーブル、そして冷蔵庫が二つ、恐らく一つは大人のおもちゃの類だろう。 経験がそう告げている。 全ての作りが至ってシンプルだが、ベッド周りだけは違った。 ベッド周りだけは異質を放っている。 天蓋が取り付けられてマーハラージャのアラビアの世界観を思い起こされる。 ベットの四つ角から伸びている天蓋の柱もゴールドで豪華風になっている。 枕元にはこれまた雰囲気のあるアンティーク風のランプ。 サイドテーブルの脚がよく見ると猫足型だ。 俺はとりあえずスタジャンとジップアップを脱いでクロゼットにしまった。 そして徐にベッドに腰を下ろす。 そしてタバコに火を付けた。 ToBeContinued・・・

大谷翔平クン!! 結婚おめでとう!!

2024年02月29日(木)19時
押忍🔥慶斗です!

大谷翔平クン!! 結婚おめでとう!!

大谷の結婚は驚きが隠せないな。
勝手なイメージだけど、現役中は結婚とかしないと思ってたけど、
やっぱり大谷は格が違うな。

俺があれだけお金持ってたら間違いなく遊ぶし天狗になるの予想つくもんな。
大谷翔平は本当に日本の鏡だし、模範の日本人だな。


だがここが大事なポイント
“大谷翔平に選ばれた女性”
っていったいどんなんなの。

って話です。

まず周囲に大谷翔平の嫁っていうのがバレていない時点でただ者じゃない。

高校時代からの彼女とか幼馴染とかだったらマジでアニメだな(笑)
リアル茂野吾郎すぎるわ(笑)

身体の全て、これがすなわち全身なり。分かるな?

2024年02月29日(木)12時
どうも現代のくもッス。

昔はマッサージが苦手だったッス。
最近は強くなければほぼ全身押され揉まれても大丈夫っす。
でもふくらはぎだけはどうしてもダメッス。
ちょっと触れられただけで痛いッス。

自分の話ばっかりでも仕方ないッス。
お仕事の話をするッス。

働く皆さんは本当の全身リップをしてるッスか?
特にサービスに自信のない方、あなたの全身リップは本当に全身ッスか?

正直キスしてから耳や首、胸や腹の上半身、最後に股間周りで終わりって人が多いと思うッス。
長年の経験上、サービスが悪いと言われる方の話を聞くと大体そうッス。

でも考えてみて欲しいッス。
股間を舐めるより腕や指をリップする方がまだ楽だと思うッス。
腰や背中を丁寧にリップする方が楽だと思うッス。
太ももや足まで下りてリップする方が楽だと思うッス。

しかもしっかりと全身リップをする事でお客様の新たな性感帯ポイントが見つかったりするッス。
後は気持ちも高まってイキやすくなったりと、良い事尽くめッス。
是非本当の全身リップを試して欲しいッス。

ではまたッス。

春に向けて楽しみにしていることはありますか?

2024年02月28日(水)12時
こんにちは!

スタッフのアキです

本日のお題
『春に向けて楽しみにしていることはありますか?』

今年の春は連休を取って旅行にでも行こうと企んでおります

場所は富山!特にゆかりはないのですが

日本海を見た事無いので見てみたいなぁ〜と思いました

その他黒部ダムや升寿司など色々

楽しみです

面接随時大募集中です

今ならAmazonギフトカード3000円分プレゼント

さらに面接交通費をお渡ししています

面接交通費に関しては上限2000円になります

ヒップス松戸店で働く女性のリアルな口コミはコチラ!

↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.girlsheaven-job.net/chiba/ma-159/sa-310/hips-matsudo/reviews/
ヒップス松戸は14周年を迎えた老舗です!
 
安定して稼げるから長く続けられるんです!

〇19歳〜45歳…(年齢・体系不問・真面目に働いてくれる女性大募集中)

〇7割バック昇格制度…(月間本指名ポイントで6割バックから7割バックに昇格)
〇完全自由出勤…(お好きなお時間帯でお仕事可能です)
お店ページを確認したい方はこちら!!
SNSはこちら!!
在籍キャストさんのリアルな口コミはコチラ!!

 
お問い合わせはこちらから!
 
【お電話】047-309-2134
【メール】
info@hips-matsudo.jp
【LINEからのご応募】https://line.me/ti/p/TWHvRlbCft
こんにちは! スタッフのアキです 本日のお題 『春に向けて楽しみにしていることはありますか?』 今年の春は連休を取って旅行にでも行こうと企んでおります 場所は富山!特にゆかりはないのですが 日本海を見た事無いので見てみたいなぁ〜と思いました その他黒部ダムや升寿司など色々 楽しみです 面接随時大募集中です 今ならAmazonギフトカード3000円分プレゼント さらに面接交通費をお渡ししています 面接交通費に関しては上限2000円になります ヒップス松戸店で働く女性のリアルな口コミはコチラ! ↓↓↓↓↓↓↓↓ https://www.girlsheaven-job.net/chiba/ma-159/sa-310/hips-matsudo/reviews/ ヒップス松戸は14周年を迎えた老舗です!   安定して稼げるから長く続けられるんです! 〇19歳〜45歳…(年齢・体系不問・真面目に働いてくれる女性大募集中) 〇7割バック昇格制度…(月間本指名ポイントで6割バックから7割バックに昇格) 〇完全自由出勤…(お好きなお時間帯でお仕事可能です) お店ページを確認したい方はこちら!! SNSはこちら!! 在籍キャストさんのリアルな口コミはコチラ!!   お問い合わせはこちらから!   【お電話】047-309-2134 【メール】info@hips-matsudo.jp 【LINEからのご応募】https://line.me/ti/p/TWHvRlbCft

慶斗のつぶやき・・・。

2024年02月27日(火)19時
押忍🔥慶斗です

最近朝ごはんを食べる癖が付けたいと思ったから
少し早起きして朝ごはんを食べています。

全然効果は分からないけど
いつもよりご飯が食べれるから得した気分ww

こないだ耳鼻科に行って花粉症の薬を貰ってきました!
鼻の通りが良くなる薬を貰って、飲んですぐに効いてきて、
その時から今日まで鼻の通りがずっといい。
もっと早く耳鼻科行っておけばよかったなw

薬でカラダはどうにかなっても、
車に着く花粉が本気で困る。
黒だから汚れ目立つし。

春ってなんかめんどくさ・・・w

貰えるもんは貰っとけって危険思想だよ、それ。

2024年02月27日(火)12時
どうも現代のくもッス。

駅に行くと色々と配ってるッス。
受け取ったり、受け取らなかったりッス。
でもポケットティッシュは100%受け取るッス。

自分の話ばっかりでも仕方ないッス。
お仕事の話をするッス。

お客様からチップを貰ったんですがどうすれば良いか聞かれる時があるッス。
結論から言えば、額によっては受け取れば良いと思うッス。
どのくらいの額かって言うと、お釣りレベルッス。
ちなみにどんな少額でも一応報告は欲しいッス。
でも万単位のコース料金を上回るような現金は受け取らない方が良いと思うッス。

何故かッス?
これはあくまでこれは自分の意見ッス。

【使った額は縁が切れたらそのまま憎しみに変わる】ッス。

接客スタイルによっては、退店時にお客様がストーカー化する場合もあるッス。
で、今まで気前良く渡したチップのお金が、何故か貸した事になってて、急に返せなんて言ってくる輩もいるッス。

サービスで頂いたお金はきちんとサービスで返しているッス。
そこは請求されないし言い返せるッス。

でもあまりに高額なお金や凄いプレゼント貰っているとややこしくなる場合もあるッス。
だから対価は何なのかをちゃんと考えてチップは受け取って欲しいッス。

以上っス。
ではまたッス。



どうも現代のくもッス。 駅に行くと色々と配ってるッス。 受け取ったり、受け取らなかったりッス。 でもポケットティッシュは100%受け取るッス。 自分の話ばっかりでも仕方ないッス。 お仕事の話をするッス。 お客様からチップを貰ったんですがどうすれば良いか聞かれる時があるッス。 結論から言えば、額によっては受け取れば良いと思うッス。 どのくらいの額かって言うと、お釣りレベルッス。 ちなみにどんな少額でも一応報告は欲しいッス。 でも万単位のコース料金を上回るような現金は受け取らない方が良いと思うッス。 何故かッス? これはあくまでこれは自分の意見ッス。 【使った額は縁が切れたらそのまま憎しみに変わる】ッス。 接客スタイルによっては、退店時にお客様がストーカー化する場合もあるッス。 で、今まで気前良く渡したチップのお金が、何故か貸した事になってて、急に返せなんて言ってくる輩もいるッス。 サービスで頂いたお金はきちんとサービスで返しているッス。 そこは請求されないし言い返せるッス。 でもあまりに高額なお金や凄いプレゼント貰っているとややこしくなる場合もあるッス。 だから対価は何なのかをちゃんと考えてチップは受け取って欲しいッス。 以上っス。 ではまたッス。

わたくし慶斗は最近成長出来ました

2024年02月26日(月)19時
押忍🔥慶斗です☆

もうすぐヒップスで働き始めて3ヶ月なんですが
明らかに自分自身が成長したなと思うところが1つ。

『会話力』

が圧倒的に上がったと思う。

敬語は普通に入社前から使ってたし、使えてたとは思うけど
尊敬語や謙譲語の、敬語の上位言葉は全く使えなかった。

けど上司の電話対応を聞いて
『これが社会人の敬語か・・・。』
って強く思ってから、言葉使い改善したいって思った。

最初は上司の真似だったから正直おかしいときもあったw
けど、無心でひたすら成長だけ考えてたら最近、
『あれ、俺スキル上がってね???』
って自覚できるくらいになれた。

成長実感できると自己肯定感爆上がりだわ〜
日本人なんだし、もっと日本語上手になろっと。

性戦 第23話 〜MAHA-RAJA〜

2024年02月26日(月)10時
薄暗い階段を登っていくと、またも繁華街の喧騒が耳に飛び込んでくる。
俺は地図で示されていたホテルの場所へと早々に向かう事にした。

煌くネオン。
どれも魅力的な誘い文句が書かれている。
酔っ払いの学生、勤め人、老若男女、皆夜のケモノの餌になるとは露と知らず美酒に酔いしれているのだろう。
既に千鳥足の者も居る。

夜という世界に関して、俺も同じように餌だったのかも知れない。
今までは。
だが、今夜で変わる。
獲物から狩人へ。
被食者から捕食者へと。

示されていた場所に近づくにつれて、いつの間にか喧騒はスピーカを絞ったように音が遠のいていた。
ネオン光もまばらの暗がりの通りへ入る。
示された場所へと続く角を曲がる。

落ち着いた窓の明かりが漏れる中、ひと際怪しく光る大きな建物。
受け付けの言っていたホテルの一つ、先にホテルマハラジャが姿を見せた。
その異様な出で立ちは名の通りアラビアの宮殿を模した外観。
とは言っても屋根部分だけだ。
それでも周りと比べると白とゴールドを基調にした比較的も派手な作りだ。

その隣に目をやるともう一つのホテル、秘宝館があった。
こちらは薄いピンク色をしており、いかにもと言った卑猥さを放っている。
俺は外観から選び、マハラジャに入る事にした。

ホテル前まで着くと、宮殿には似つかぬ簡素な自動ドアが俺を出迎えた。
それを通りホテル内へ。
一歩中へ足を踏み入れてみると、外観と違い内装はなんの事はない普通のホテルとさほど変わりが無かった。

広くないロビー、パッと見で分かる近年殆どのラブホテルで採用されているタッチパネル式のホテルでは無かった。
最近ではあまり見かけない、珍しくも受付がしっかりと居るタイプのホテルのようだ。

受付カウンターへと進む。
受付は目隠しがあり口元しか見えない作りになっているが、パーティションの区切りが荒い作りの為顔の半分以上が見えている。

年の頃なら五〜六十歳はとっくに過ぎているだろう。
旦那とは早くに別れ、今の年近くになるまであくせくとダブルワーク。
大きくなった子供は家を出ている。
家に帰って、冷めた昨日の飯を電子レンジで温め直して食べる。
受付歴はそこそこに長い。
経験がそう告げていた。

幾人ものカップルや風俗客の男を見て、すっかり目は肥えてしまっているのだろう。
マハラジャと言う名前に相応しく、さしずめ未来を予見する占いの女といった所か?

―このくらいの女ならまだストライクゾーンだ―

そんなことを考えながら、俺は受付の女に預かっていた地図を見せて部屋利用の旨を伝えた。
女はぶっきら棒に無言でプラスティックの札がついたキーを渡してきた。
207号室。
プラスティックの札にはそう記されていた。

キーを受け取った俺は天井付近にぶら下がる案内版に目をやった。
そこにはエレベーターの案内が書かれていた。

案内の通り奥へと続く廊下の右側に申し訳程度のエレベータホールが見える。
エレベーター前に付き、上向きの三角釦を押すとすぐさまドアが開く。
俺は颯爽と乗り込み2と書かれた釦を押した。

振動を伴うモータ音と共にエレベーターが動き出すのを感じる。
戦に向かう決意はいよいよ揺ぎ無いモノに変わっていった。

―いよいよ決戦の舞台へ―


To Be Continued・・・
薄暗い階段を登っていくと、またも繁華街の喧騒が耳に飛び込んでくる。 俺は地図で示されていたホテルの場所へと早々に向かう事にした。 煌くネオン。 どれも魅力的な誘い文句が書かれている。 酔っ払いの学生、勤め人、老若男女、皆夜のケモノの餌になるとは露と知らず美酒に酔いしれているのだろう。 既に千鳥足の者も居る。 夜という世界に関して、俺も同じように餌だったのかも知れない。 今までは。 だが、今夜で変わる。 獲物から狩人へ。 被食者から捕食者へと。 示されていた場所に近づくにつれて、いつの間にか喧騒はスピーカを絞ったように音が遠のいていた。 ネオン光もまばらの暗がりの通りへ入る。 示された場所へと続く角を曲がる。 落ち着いた窓の明かりが漏れる中、ひと際怪しく光る大きな建物。 受け付けの言っていたホテルの一つ、先にホテルマハラジャが姿を見せた。 その異様な出で立ちは名の通りアラビアの宮殿を模した外観。 とは言っても屋根部分だけだ。 それでも周りと比べると白とゴールドを基調にした比較的も派手な作りだ。 その隣に目をやるともう一つのホテル、秘宝館があった。 こちらは薄いピンク色をしており、いかにもと言った卑猥さを放っている。 俺は外観から選び、マハラジャに入る事にした。 ホテル前まで着くと、宮殿には似つかぬ簡素な自動ドアが俺を出迎えた。 それを通りホテル内へ。 一歩中へ足を踏み入れてみると、外観と違い内装はなんの事はない普通のホテルとさほど変わりが無かった。 広くないロビー、パッと見で分かる近年殆どのラブホテルで採用されているタッチパネル式のホテルでは無かった。 最近ではあまり見かけない、珍しくも受付がしっかりと居るタイプのホテルのようだ。 受付カウンターへと進む。 受付は目隠しがあり口元しか見えない作りになっているが、パーティションの区切りが荒い作りの為顔の半分以上が見えている。 年の頃なら五〜六十歳はとっくに過ぎているだろう。 旦那とは早くに別れ、今の年近くになるまであくせくとダブルワーク。 大きくなった子供は家を出ている。 家に帰って、冷めた昨日の飯を電子レンジで温め直して食べる。 受付歴はそこそこに長い。 経験がそう告げていた。 幾人ものカップルや風俗客の男を見て、すっかり目は肥えてしまっているのだろう。 マハラジャと言う名前に相応しく、さしずめ未来を予見する占いの女といった所か? ―このくらいの女ならまだストライクゾーンだ― そんなことを考えながら、俺は受付の女に預かっていた地図を見せて部屋利用の旨を伝えた。 女はぶっきら棒に無言でプラスティックの札がついたキーを渡してきた。 207号室。 プラスティックの札にはそう記されていた。 キーを受け取った俺は天井付近にぶら下がる案内版に目をやった。 そこにはエレベーターの案内が書かれていた。 案内の通り奥へと続く廊下の右側に申し訳程度のエレベータホールが見える。 エレベーター前に付き、上向きの三角釦を押すとすぐさまドアが開く。 俺は颯爽と乗り込み2と書かれた釦を押した。 振動を伴うモータ音と共にエレベーターが動き出すのを感じる。 戦に向かう決意はいよいよ揺ぎ無いモノに変わっていった。 ―いよいよ決戦の舞台へ― ToBeContinued・・・
123

月別アーカイブ

2024年03月 ( 3 ) 2024年02月 ( 49 ) 2024年01月 ( 48 )

素人妻御奉仕倶楽部松戸店

当グループナンバー1店舗。ベテランスタッフが完全サポート☆あなたをプロデュース!待遇面・稼ぎは千葉エリアトップクラス♪!

月別アーカイブ

2024年03月 ( 3 ) 2024年02月 ( 49 ) 2024年01月 ( 48 )