店長ブログ (100件)
    ヒップスマン

    ブログを書いてる人ヒップスマン

    キャストファースト実施店舗!女の子あってのお仕事です。他店で稼げなかったキャストさんが、当店で稼いでおります。◆大手グループの広告費◆大手グループの知名度◇実績ありのベテランスタッフが貴方を完全プロディース。安心してお仕事できます。現在グループで一番乗りに乗ってるお店です稼げる道のりを

面接時は脱がないといけないでしょうか?

2024年03月31日(日)18時
こんにちは!

スタッフのアキです

『面接時は脱がないといけないでしょうか?』

面接時に脱ぐという事は御座いません

体験入店が決まりました宣材写真の撮影が有りますが

撮影の際も着衣での撮影になりますので

脱ぐ必要はありませんよ

面接随時大募集中です

今ならAmazonギフトカード3000円分プレゼント

さらに面接交通費をお渡ししています

面接交通費に関しては上限2000円になります

ヒップス松戸店で働く女性のリアルな口コミはコチラ!

↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.girlsheaven-job.net/chiba/ma-159/sa-310/hips-matsudo/reviews/
ヒップス松戸は14周年を迎えた老舗です!
 
安定して稼げるから長く続けられるんです!

〇19歳〜45歳…(年齢・体系不問・真面目に働いてくれる女性大募集中)

〇7割バック昇格制度…(月間本指名ポイントで6割バックから7割バックに昇格)
〇完全自由出勤…(お好きなお時間帯でお仕事可能です)
お店ページを確認したい方はこちら!!
SNSはこちら!!
在籍キャストさんのリアルな口コミはコチラ!!

 
お問い合わせはこちらから!
 
【お電話】047-309-2134
【メール】
info@hips-matsudo.jp
【LINEからのご応募】https://line.me/ti/p/TWHvRlbCft

性戦 最終話 〜エピローグ〜

2024年03月31日(日)10時
性戦 最終話 〜エピローグ〜


もう春が芽吹き始めていた。
太陽と鬼ごっこもたまには悪くない、月とはまた夜にでも会えばいい。
休みの日くらいはと俺は自宅のベランダに出て日光を浴びていた。

柔らかな光は微かな温もりとなって俺を包み込んでくれる。
街は暖かくなるにつれ冬とは違った様相を見せてくれる。

俺は【痴女りたい】での一件をあらためて思い返していた。
依頼主である山岡社長には先日、既にレポートにまとめて報告を終えていた。

俺はベランダから室内へと戻り、パソコンの前に座った。
電源の既に入ったデスクトップ型パーソナルコンピューターのディスプレイモニター見つめた。
いつもの夢の女がそこには居た。

恋愛趣味レーションゲーム、時々メモリアルのりょうちゃん。
そこから派生したグラビアアイドルのRYO
今では歌手となり第一線で活躍している。
古参のグラビアアイドル時代からファンは数える程しか居ないだろう。
いくつかの操作をこなしてそのデスクトップの画像を消去する。

名残惜しさはない、と言えば嘘になる。
苦い思い出が甘くなる事はない。
そう、経験がいつも俺にそう告げる。

俺は新たな女の写真をデスクトップ画像に設定する。
その女は赤いTバックをはいていた。
顔はモザイクで良くわからないが、魅力的に見えた。

―フッ、今考えるとあの店の修正は惨い―

それでもいい。
俺は妙に納得をしてパソコンの電源を落とした。
ゲス川にはなんとなく、あの激動の翌日にブラックコーヒーをご馳走した。
糖尿の疑いがあるだからだ。
山岡社長への借りも返せただろう。

ふとスマートフォンのアイフォーンを見る。
俺はそれを手に取る。
久しぶりの番号を呼び出しプッシュした。

『もしもし、お袋か?俺…だけど。今度連休取れたから帰るよ』


〜終〜
性戦最終話〜エピローグ〜 もう春が芽吹き始めていた。 太陽と鬼ごっこもたまには悪くない、月とはまた夜にでも会えばいい。 休みの日くらいはと俺は自宅のベランダに出て日光を浴びていた。 柔らかな光は微かな温もりとなって俺を包み込んでくれる。 街は暖かくなるにつれ冬とは違った様相を見せてくれる。 俺は【痴女りたい】での一件をあらためて思い返していた。 依頼主である山岡社長には先日、既にレポートにまとめて報告を終えていた。 俺はベランダから室内へと戻り、パソコンの前に座った。 電源の既に入ったデスクトップ型パーソナルコンピューターのディスプレイモニター見つめた。 いつもの夢の女がそこには居た。 恋愛趣味レーションゲーム、時々メモリアルのりょうちゃん。 そこから派生したグラビアアイドルのRYO 今では歌手となり第一線で活躍している。 古参のグラビアアイドル時代からファンは数える程しか居ないだろう。 いくつかの操作をこなしてそのデスクトップの画像を消去する。 名残惜しさはない、と言えば嘘になる。 苦い思い出が甘くなる事はない。 そう、経験がいつも俺にそう告げる。 俺は新たな女の写真をデスクトップ画像に設定する。 その女は赤いTバックをはいていた。 顔はモザイクで良くわからないが、魅力的に見えた。 ―フッ、今考えるとあの店の修正は惨い― それでもいい。 俺は妙に納得をしてパソコンの電源を落とした。 ゲス川にはなんとなく、あの激動の翌日にブラックコーヒーをご馳走した。 糖尿の疑いがあるだからだ。 山岡社長への借りも返せただろう。 ふとスマートフォンのアイフォーンを見る。 俺はそれを手に取る。 久しぶりの番号を呼び出しプッシュした。 『もしもし、お袋か?俺…だけど。今度連休取れたから帰るよ』 〜終〜

働いている女の子の年齢層を教えてください!

2024年03月30日(土)20時
こんばんわ!

ヒップスマンでお馴染みのヒップス松戸店です!
https://twitter.com/hipsman_purple

年齢層って結構気にする女性も多いのですが

若い女性だけが集まってるお店
熟女だけが集まってるお店

お客様の行動って風俗に関しては様々なんですよ!

例えばAVのお店があったとしたら
様々のジャンルがあり
年齢層の好みも男性は異なります!

まずはあのお店なら色々な女性がいるから
毎回楽しめるし行ってみようかな?

そんな心理もエロに関しては働いてしまうのかな?

当店は19歳〜45歳位の女性が集まっているお店です
ですのでお客様の好みも全く違う男性も集っております

では20歳女性の方が稼いでるの?って感じですが
そうでもないし
40代の方が稼いでいるの?っていたらそうでも無かったりするんです

本当にデータ見ると面白くて真面目にコツコツやってる女性が稼いでるんです

でも共通点はあります
清潔感がある・連絡事項をしっかりくれる
接客をしっかり行っている
月間のシフトを自身で組んでいる

稼ぐのに年齢層は関係ないのかなと思います
もし年齢層などで迷っているなら
その年齢層が集まるお店さんに行けばいいと思うんです

でもどっちが集客あるかというと!!!
エロの志向が入ると違うのかなって思います

人妻ってコンセプトは本当に面白い!

まだまだ新人さん大募集中!
 
こんばんわ! ヒップスマンでお馴染みのヒップス松戸店です! https://twitter.com/hipsman_purple 年齢層って結構気にする女性も多いのですが 若い女性だけが集まってるお店 熟女だけが集まってるお店 お客様の行動って風俗に関しては様々なんですよ! 例えばAVのお店があったとしたら 様々のジャンルがあり 年齢層の好みも男性は異なります! まずはあのお店なら色々な女性がいるから 毎回楽しめるし行ってみようかな? そんな心理もエロに関しては働いてしまうのかな? 当店は19歳〜45歳位の女性が集まっているお店です ですのでお客様の好みも全く違う男性も集っております では20歳女性の方が稼いでるの?って感じですが そうでもないし 40代の方が稼いでいるの?っていたらそうでも無かったりするんです 本当にデータ見ると面白くて真面目にコツコツやってる女性が稼いでるんです でも共通点はあります 清潔感がある・連絡事項をしっかりくれる 接客をしっかり行っている 月間のシフトを自身で組んでいる 稼ぐのに年齢層は関係ないのかなと思います もし年齢層などで迷っているなら その年齢層が集まるお店さんに行けばいいと思うんです でもどっちが集客あるかというと!!! エロの志向が入ると違うのかなって思います 人妻ってコンセプトは本当に面白い! まだまだ新人さん大募集中!  

性戦 第37話 〜長き戦いの果てに〜

2024年03月30日(土)12時
歓喜
狂乱
喜びの痺れが全身を駆け巡る。
体中の血肉が沸き踊るようだった。

お許しが出たのだ。
りょう様の指先のスピードは最高潮にまで達していた。
俺のNYがりょう様と言うエロテロリストの被害に合い、軍出動までは時間の問題だった。

激しい手、指先の動き。
俺のNYはりょう様のTKテクニックで2ビート、4ビート、8、そして16ビートにまで達していた。

否!!
32ビートすらも上回っていただろう。

尻穴ズポ!指ピク、亀頭シャッ!尻穴ズポ!指ピク、亀頭シャッ!尻穴ズポ!指ピク、亀頭シャッ!
尻穴ズポ!指ピク、亀頭シャッ!尻穴ズポ!指ピク、亀頭シャッ!尻穴ズポ!指ピク、亀頭シャッ!
尻穴ズポ!指ピク、亀頭シャッ!尻穴ズポ!指ピク、亀頭シャッ!尻穴ズポ!指ピク、亀頭シャッ!

『もう、もお、いぎっいぎfdsdjfkrさgf』
『いぎっ!!いぎそうです!!』
加速は増すばかり。

いよいよ発射寸前と秒読み段階にはいったNY。
しかし運命を握るりょう様はいたずらっぽく笑っい、こう言い放った。
『ふふふっ。やっぱり発射イっちゃ駄目ぇ』

不可。
理解不可。

何故。
理解不可。

不可思議。
摩訶不思議。

―何故?何故?何故?何故?何故?―

『もう、もうぅうううう』
音速、いや、光速ほどに感じられるりょう様の手の動き。
イかせないのなら何故こんな動きを?

もう声とも叫びともつかない声が簡素なホテルマハラジャの部屋中に空しくこだまする。
『駄目ですっ。駄目ですっうううわぁあらrふぁskrjfごいsdfjvglksdjfhljwhdekuahwbesfdakjsdfnaskjdfhnasjkd;fasdkfspdfks;ldfcmわぁあああああああああああああああああああああーーーーーーーーーーーーー』

きっと笑ってるりょう様
『駄目っていってるでしょ!』

そして遂に…
『いぎっいぎっいぎっまっす。いぎます。出るぅ。出るくううううううううううううううううううううわぁあああああああああああああああああああ出るうううううううううううううううーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー』

俺は
遂に
果てた







どのくらいの時が経ったのか?
静寂の中で聞こえるのは、我に返った俺の荒い息遣いだけだった。

―りょう様は?りょう様はどこに?―

ちんぐりはいつの間にか解除されていた。
上半身を起こすとりょう様は変わらずそこに居た。
俺はりょう様に言った。
『申し訳ありません。勝手にイって出してしまいましたぁ!!』
もはや完全な主従関係となっている。

りょう様は天使のような顔で微笑みかけてきた。
『何が出たの?見てみなよ』

りょう様は俺のNYへと視線を落とした。
そして俺自身も俺自身であるNYを見る。

そこには目を疑うような、いや顔を背けてしまいそうな信じられない光景があった。

だらしなくうなだれるNY。
何も、何一つとして一滴も出ていない。
某有名ロールプレイングゲーム風に言うと『へんじがないただのしかばねのようだ』状態だ。
もう誰も守る事なんて出来やしない生用心棒。

『―これは一体…?―』
思わず心の声が漏れた。

『ドライオーガズム的なもんじゃない?』
りょう様が答える。

俺は急に恥ずかしくなって、照れ笑いをした。

りょう様は最後に教えてくれた。
俺の知らない俺の秘密を。
『ゲス川くんって、Mの才能あるよ。』

それを聞いて俺はもう一度笑った。
そしてりょう様に答えた。
『そうでゲスか?』


To Be Continued・・・
歓喜 狂乱 喜びの痺れが全身を駆け巡る。 体中の血肉が沸き踊るようだった。 お許しが出たのだ。 りょう様の指先のスピードは最高潮にまで達していた。 俺のNYがりょう様と言うエロテロリストの被害に合い、軍出動までは時間の問題だった。 激しい手、指先の動き。 俺のNYはりょう様のTKテクニックで2ビート、4ビート、8、そして16ビートにまで達していた。 否!! 32ビートすらも上回っていただろう。 尻穴ズポ!指ピク、亀頭シャッ!尻穴ズポ!指ピク、亀頭シャッ!尻穴ズポ!指ピク、亀頭シャッ! 尻穴ズポ!指ピク、亀頭シャッ!尻穴ズポ!指ピク、亀頭シャッ!尻穴ズポ!指ピク、亀頭シャッ! 尻穴ズポ!指ピク、亀頭シャッ!尻穴ズポ!指ピク、亀頭シャッ!尻穴ズポ!指ピク、亀頭シャッ! 『もう、もお、いぎっいぎfdsdjfkrさgf』 『いぎっ!!いぎそうです!!』 加速は増すばかり。 いよいよ発射寸前と秒読み段階にはいったNY。 しかし運命を握るりょう様はいたずらっぽく笑っい、こう言い放った。 『ふふふっ。やっぱり発射イっちゃ駄目ぇ』 不可。 理解不可。 何故。 理解不可。 不可思議。 摩訶不思議。 ―何故?何故?何故?何故?何故?― 『もう、もうぅうううう』 音速、いや、光速ほどに感じられるりょう様の手の動き。 イかせないのなら何故こんな動きを? もう声とも叫びともつかない声が簡素なホテルマハラジャの部屋中に空しくこだまする。 『駄目ですっ。駄目ですっうううわぁあらrふぁskrjfごいsdfjvglksdjfhljwhdekuahwbesfdakjsdfnaskjdfhnasjkd;fasdkfspdfks;ldfcmわぁあああああああああああああああああああああーーーーーーーーーーーーー』 きっと笑ってるりょう様 『駄目っていってるでしょ!』 そして遂に… 『いぎっいぎっいぎっまっす。いぎます。出るぅ。出るくううううううううううううううううううううわぁあああああああああああああああああああ出るうううううううううううううううーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー』 俺は 遂に 果てた どのくらいの時が経ったのか? 静寂の中で聞こえるのは、我に返った俺の荒い息遣いだけだった。 ―りょう様は?りょう様はどこに?― ちんぐりはいつの間にか解除されていた。 上半身を起こすとりょう様は変わらずそこに居た。 俺はりょう様に言った。 『申し訳ありません。勝手にイって出してしまいましたぁ!!』 もはや完全な主従関係となっている。 りょう様は天使のような顔で微笑みかけてきた。 『何が出たの?見てみなよ』 りょう様は俺のNYへと視線を落とした。 そして俺自身も俺自身であるNYを見る。 そこには目を疑うような、いや顔を背けてしまいそうな信じられない光景があった。 だらしなくうなだれるNY。 何も、何一つとして一滴も出ていない。 某有名ロールプレイングゲーム風に言うと『へんじがないただのしかばねのようだ』状態だ。 もう誰も守る事なんて出来やしない生用心棒。 『―これは一体…?―』 思わず心の声が漏れた。 『ドライオーガズム的なもんじゃない?』 りょう様が答える。 俺は急に恥ずかしくなって、照れ笑いをした。 りょう様は最後に教えてくれた。 俺の知らない俺の秘密を。 『ゲス川くんって、Mの才能あるよ。』 それを聞いて俺はもう一度笑った。 そしてりょう様に答えた。 『そうでゲスか?』 ToBeContinued・・・

性戦 第36話 〜攻防〜

2024年03月29日(金)12時

混乱と快楽。
非日常の入り口を開かれた俺の脳は忘却へ。

たまらずに言う。
『いっ、いksんふぁf、イカfさdfんかい、イカせて下さいl;skふぁ』

りょうが強い口調で俺に激を飛ばす。
『情けない事言ってんじゃないよ!!勝手にイって良いって言った?』
最早りょうは完全に悪鬼と成り果てていた。


俺は必死に、最後の力を振り絞り抵抗を試みる。
『ひへぇぇええええええ。もう、もう駄目ですぅううううう』
俺の言葉は虚しく空を舞う。
なおも高速の手は動きを止めない。
止めないどころか速度が増しているようにも感じる。

尻穴ズポリ、指ピクピク、亀頭もシャアー♪
尻穴ズポリ、指ピクピク、亀頭もシャアー♪
尻穴ズポリ、指ピクピク、亀頭もシャアー♪

その動きは小室哲也のように目まぐるしく動く。
NYならぬTK。
俺と言うキーボードを巧みに操り、音を無理やり奏でさせる。

『ほらほら気持ちいいんでしょ!返事は!!』
さらなる強い口調。
りょうは最早怒鳴っているようだった。

『はい!!良いです。良いです。だからイかせて下さい。イかせて下さい。』
もう、従うしかなかった。
俺は奴隷だ。
底辺だ。
負け犬だ。
もはや経験が告げた結果だった。

りょうが怒鳴る。
『駄目っつってんだろ!!!』

りょうの怒号
『ほら名前言ってみな、名前!!』

思わず反応する俺。
『ゲっっゲスっ』
言いかけて…
そしてりょうの罵声。
『名前も言えないの!!』
だが、そこで強すぎる口調に俺はふと、ほんの一瞬だが我に返える。
だがまたすぐに引き戻される。
そしてやはりりょうの怒声。
『自分の名前叫んでみろよって!!』
もう彼女には一片の情も残されていない。
俺は必至に何かにしがみついているが、それはあまりに脆く。
すぐに崩れる。
結局は従順に答えてしまう。
『ゲスっ、ゲスっ、ゲ、ゲ、ゲス川でゲスぅううううううううう。』

可笑しくなりそうな頭を順番に整理する。
―どうしてこうなった?どうしてこんな事に―

りょうがそれを分かったかのように攻める手を初めて緩めた。
緩急をつける様に、優しく言う。
『ほらぁ、どう気持ちいいでしょ?』
百七十キロの剛速球の後に九十キロのスローボールじゃさすがのスラッガーも空振りしちまう。
俺はバントで応戦した。
『そろそろイって良いでしょうか?』
顔色など伺う余裕などは無い。
そもそも恥ずかしさで一度も目を開ける事が出来ていない。
なんせ、ずっとチンぐり返しの姿勢だ。

りょうは言う。
『駄目よ。まだイかせないんだから』
そしてまた速度を速める。

―クッソ、この部屋にオービスさえついていれば即座にスピード違反で取り締まれただろうに―
経験がそう告げる。

フォルテ
俺は言う。
『いがっ、イがせて下さい。』
懇願。

アレグロそしてフォルテ
増すスピード。
『まだよ。まだ駄目。』
りょうの口調は強さを持ったままだ。

リピートそしてフォルテ
俺は再度言う。
『いがっ、イがせてぇー』
また強く懇願。

リピートそしてフォルテ
りょうは答える、やはり強く。
『まだよ。まだ駄目。』
求めていない言葉を。

リピートそしてフォルテ
俺。
『いがっ、イがせて下さい。』

リピートそしてフォルテ
りょう。
『まだよ。まだ駄目。』

アフレッタンドにプレストにフォルテッシモ
りょうの手の動きが増しさらに勢いづく。
より強く激しく早く。
リピートそしてフォルテ
俺。
『いがっ、イがせて下さい。』

リピートそしてフォルテ
りょう。
『まだよ。まだ駄目。』

リピートそしてフォルテ
俺。
『いがっ、イがせて下さい。』

リピートそしてフォルテッシモ。
さらに激しく。
りょう。
『まだよ。まだ駄目。』

ピアノからピアニッシモ
俺。
『いかっ、イかせて…おねがい…します』

ヴィヴァーチェ
増すスピード。
りょうの手はもはや常人には見えない程の手の動きをしていたに違いない。

リピートそしてスフォルツァンド
俺の言葉いつもと変わらない、何も。
『お願いしまぅううううううう。イガっいがっいがぜでぇええええええええええ』
果てそうだった。
経験がとっくに告げていた。

俺は死ぬのか?
またそう考えた、その時だった。

フォルテピアノ
耳を疑うような言葉がりょうから発せられた。
『仕方ないなぁ、じゃぁイっていいよ』



To Be Continued・・・

 

混乱と快楽。 非日常の入り口を開かれた俺の脳は忘却へ。 たまらずに言う。 『いっ、いksんふぁf、イカfさdfんかい、イカせて下さいl;skふぁ』 りょうが強い口調で俺に激を飛ばす。 『情けない事言ってんじゃないよ!!勝手にイって良いって言った?』 最早りょうは完全に悪鬼と成り果てていた。 俺は必死に、最後の力を振り絞り抵抗を試みる。 『ひへぇぇええええええ。もう、もう駄目ですぅううううう』 俺の言葉は虚しく空を舞う。 なおも高速の手は動きを止めない。 止めないどころか速度が増しているようにも感じる。 尻穴ズポリ、指ピクピク、亀頭もシャアー♪ 尻穴ズポリ、指ピクピク、亀頭もシャアー♪ 尻穴ズポリ、指ピクピク、亀頭もシャアー♪ その動きは小室哲也のように目まぐるしく動く。 NYならぬTK。 俺と言うキーボードを巧みに操り、音を無理やり奏でさせる。 『ほらほら気持ちいいんでしょ!返事は!!』 さらなる強い口調。 りょうは最早怒鳴っているようだった。 『はい!!良いです。良いです。だからイかせて下さい。イかせて下さい。』 もう、従うしかなかった。 俺は奴隷だ。 底辺だ。 負け犬だ。 もはや経験が告げた結果だった。 りょうが怒鳴る。 『駄目っつってんだろ!!!』 りょうの怒号 『ほら名前言ってみな、名前!!』 思わず反応する俺。 『ゲっっゲスっ』 言いかけて… そしてりょうの罵声。 『名前も言えないの!!』 だが、そこで強すぎる口調に俺はふと、ほんの一瞬だが我に返える。 だがまたすぐに引き戻される。 そしてやはりりょうの怒声。 『自分の名前叫んでみろよって!!』 もう彼女には一片の情も残されていない。 俺は必至に何かにしがみついているが、それはあまりに脆く。 すぐに崩れる。 結局は従順に答えてしまう。 『ゲスっ、ゲスっ、ゲ、ゲ、ゲス川でゲスぅううううううううう。』 可笑しくなりそうな頭を順番に整理する。 ―どうしてこうなった?どうしてこんな事に― りょうがそれを分かったかのように攻める手を初めて緩めた。 緩急をつける様に、優しく言う。 『ほらぁ、どう気持ちいいでしょ?』 百七十キロの剛速球の後に九十キロのスローボールじゃさすがのスラッガーも空振りしちまう。 俺はバントで応戦した。 『そろそろイって良いでしょうか?』 顔色など伺う余裕などは無い。 そもそも恥ずかしさで一度も目を開ける事が出来ていない。 なんせ、ずっとチンぐり返しの姿勢だ。 りょうは言う。 『駄目よ。まだイかせないんだから』 そしてまた速度を速める。 ―クッソ、この部屋にオービスさえついていれば即座にスピード違反で取り締まれただろうに― 経験がそう告げる。 フォルテ 俺は言う。 『いがっ、イがせて下さい。』 懇願。 アレグロそしてフォルテ 増すスピード。 『まだよ。まだ駄目。』 りょうの口調は強さを持ったままだ。 リピートそしてフォルテ 俺は再度言う。 『いがっ、イがせてぇー』 また強く懇願。 リピートそしてフォルテ りょうは答える、やはり強く。 『まだよ。まだ駄目。』 求めていない言葉を。 リピートそしてフォルテ 俺。 『いがっ、イがせて下さい。』 リピートそしてフォルテ りょう。 『まだよ。まだ駄目。』 アフレッタンドにプレストにフォルテッシモ りょうの手の動きが増しさらに勢いづく。 より強く激しく早く。 リピートそしてフォルテ 俺。 『いがっ、イがせて下さい。』 リピートそしてフォルテ りょう。 『まだよ。まだ駄目。』 リピートそしてフォルテ 俺。 『いがっ、イがせて下さい。』 リピートそしてフォルテッシモ。 さらに激しく。 りょう。 『まだよ。まだ駄目。』 ピアノからピアニッシモ 俺。 『いかっ、イかせて…おねがい…します』 ヴィヴァーチェ 増すスピード。 りょうの手はもはや常人には見えない程の手の動きをしていたに違いない。 リピートそしてスフォルツァンド 俺の言葉いつもと変わらない、何も。 『お願いしまぅううううううう。イガっいがっいがぜでぇええええええええええ』 果てそうだった。 経験がとっくに告げていた。 俺は死ぬのか? またそう考えた、その時だった。 フォルテピアノ 耳を疑うような言葉がりょうから発せられた。 『仕方ないなぁ、じゃぁイっていいよ』 ToBeContinued・・・  

オス押忍オス

2024年03月28日(木)19時
慶斗です🌟

最近天気悪すぎないか???
もうすぐ4月だってのに春が来る気配が全くない(笑)
寒いのはもう充分だから、
春さん楽しみに待ってますよ^^

最近統括に来月からの正社員に推奨してもらいました。
ヒップス松戸で働き始めて3ヶ月半、
元々風俗業界で働いた事なくて右も左も分からない僕がここまでやって来れたのは、間違いなく松戸店だからだと思うし、周囲に感謝の気持ちしか無いです。

キリよく新年度だし
4月から気合い入れ直してやって行こう🔥

それでは! 押忍🔥

性戦 第35話 〜万事休す〜

2024年03月28日(木)11時

どういったトリックかは分からないが、りょうは人の思考力を奪う事に長けていたのだろう。
俺が快楽に溺死するのも、時間の問題だった。
最早俺に抵抗する術は何も残っていなかった。
だが、決して諦めていた訳では無かった。

―最後の最後、ラストチャンスを待つ―

りょうは俺をベッドに優しく寝かしつけると。
足の指から踝、脹脛、膝、太腿。
腰に周り、腹、脇腹、胸、脇、そして腕。
指、首筋へと丹念に丹念に舐めて指先で体全体で攻めたてる。
その攻撃がしばらく続いたが不意にりょうが言う。

『少しだけ待ってね』
そうは言っても、もちろんどこかかしらが触れて舐められており、動きが停止する事はない。
自分の吐息や恍惚の声に混ざって“ガサゴソ”と音がする。

一応言っておくが、実際に“ガサゴソ”という音がした訳ではない。
わかりやすいように“ガサゴソ”と言っているだけだ。
実際には“シャワワフェルン”的な音だった。
と思う。

とにかく音がした後、さらに別の音が聞こえる。

“パチン”
これは実際の音にかなり近いので説明は不要だ。
後でわかった事だが、どうやらりょうはこの時黒のビニール手袋を着用したらしい。
そしてまた俺を責める。

責めていた。
責め続けていた。

その手袋を着けてからと言うもの、全身を丹念にと言うよりは下半身を重点的に攻めているようだった。
俺と言う城にはもう、援軍も作戦も弾薬も食料も残されていない。
りょうは舌は使うが、決して股間に舌が触れる事は無かった。
やはり手はどこかに触れ続けていたが、不意にその手が俺の足首を掴む。
そして上へ、俺の上半身の方へと押し上げる。
力の抜けていた足は膝の所でくの字に曲がる。

なんとなく勘が働く。
―これは…まんぐり、いやチンぐり返し―
俺は押し上げられた足、腿辺りを自分の手で支えた。

その時だった。
『ふふふっ。入るかな。』

あらかじめローションで湿らされていたのか、ヌルリとした感触を尻穴に感じる。
『あっつ。』
俺は思わず声を漏らる。

強めの口調でりょうが言う。
『ほらあ、入ったよ。』

決して顔は見えなかった、と言うよりは目を瞑っていたので見る事は出来なかった。
だがきっと恐ろしい猟奇的な笑顔でもしていだろう。
容易に想像が付く。
りょうは俺の反応など微塵も気にせず?と言うよりは分かっていたのだろう。
自分の指を俺の狭い洞窟の中を奥へ奥へと走らせる。
ズブリズブリと何の抵抗もなく指はアッと言う間に限界まで入っていった。
もちろんこのズブリズブリはただの擬音だ。
実際は音はおろか抵抗なく入っていっていた。

『気持ちいいんでしょ?ほら?気持ちいい?ハイは?』
りょうの口調が恐ろしい程に変わっていく。

『はいぃいいいいいいい』
俺は返事をするのに精一杯だ。
あの時と、あの時と同じだ。
乾電池。
そう、あの乾電池と同じ。

りょうの攻めが甘くなる事はない。
短い経験だが、そう告げられる。
『ほらあ、すごい入るよぉ』
そう言っては指先をこまめに動かして出し入れする。

さらに左?右手?この際そんな描写はどちらでも良い。
とにかく出し入れしながら器用に指先を震わせていた。
そして余った方の手を使い、NYの頭部。
つまりは亀頭、KTを指先でグリグリとまるでペットボトルのキャップを指先で開けるかの如く回す。

その動きは触る何て生易しいものではなかった。
…と思う。

高速の動きは恐らくは目にも止まらぬ速さに違いない。
そう思いたかった、そうでなければこの快楽はどこから来る?

俺は余裕のない声で叫び続けた。
『あっ田kgksjgtsgkdsj;おいwrえgdふぁーーー気持、き、気持ちいいですぅううううう、いっいっだsdfがじゃkfdまfじゃえおlm、fvぁいぎっいぎそうですぅううううふぁsfねfrげwrgtds』


To Be Continued・・・

どういったトリックかは分からないが、りょうは人の思考力を奪う事に長けていたのだろう。 俺が快楽に溺死するのも、時間の問題だった。 最早俺に抵抗する術は何も残っていなかった。 だが、決して諦めていた訳では無かった。 ―最後の最後、ラストチャンスを待つ― りょうは俺をベッドに優しく寝かしつけると。 足の指から踝、脹脛、膝、太腿。 腰に周り、腹、脇腹、胸、脇、そして腕。 指、首筋へと丹念に丹念に舐めて指先で体全体で攻めたてる。 その攻撃がしばらく続いたが不意にりょうが言う。 『少しだけ待ってね』 そうは言っても、もちろんどこかかしらが触れて舐められており、動きが停止する事はない。 自分の吐息や恍惚の声に混ざって“ガサゴソ”と音がする。 一応言っておくが、実際に“ガサゴソ”という音がした訳ではない。 わかりやすいように“ガサゴソ”と言っているだけだ。 実際には“シャワワフェルン”的な音だった。 と思う。 とにかく音がした後、さらに別の音が聞こえる。 “パチン” これは実際の音にかなり近いので説明は不要だ。 後でわかった事だが、どうやらりょうはこの時黒のビニール手袋を着用したらしい。 そしてまた俺を責める。 責めていた。 責め続けていた。 その手袋を着けてからと言うもの、全身を丹念にと言うよりは下半身を重点的に攻めているようだった。 俺と言う城にはもう、援軍も作戦も弾薬も食料も残されていない。 りょうは舌は使うが、決して股間に舌が触れる事は無かった。 やはり手はどこかに触れ続けていたが、不意にその手が俺の足首を掴む。 そして上へ、俺の上半身の方へと押し上げる。 力の抜けていた足は膝の所でくの字に曲がる。 なんとなく勘が働く。 ―これは…まんぐり、いやチンぐり返し― 俺は押し上げられた足、腿辺りを自分の手で支えた。 その時だった。 『ふふふっ。入るかな。』 あらかじめローションで湿らされていたのか、ヌルリとした感触を尻穴に感じる。 『あっつ。』 俺は思わず声を漏らる。 強めの口調でりょうが言う。 『ほらあ、入ったよ。』 決して顔は見えなかった、と言うよりは目を瞑っていたので見る事は出来なかった。 だがきっと恐ろしい猟奇的な笑顔でもしていだろう。 容易に想像が付く。 りょうは俺の反応など微塵も気にせず?と言うよりは分かっていたのだろう。 自分の指を俺の狭い洞窟の中を奥へ奥へと走らせる。 ズブリズブリと何の抵抗もなく指はアッと言う間に限界まで入っていった。 もちろんこのズブリズブリはただの擬音だ。 実際は音はおろか抵抗なく入っていっていた。 『気持ちいいんでしょ?ほら?気持ちいい?ハイは?』 りょうの口調が恐ろしい程に変わっていく。 『はいぃいいいいいいい』 俺は返事をするのに精一杯だ。 あの時と、あの時と同じだ。 乾電池。 そう、あの乾電池と同じ。 りょうの攻めが甘くなる事はない。 短い経験だが、そう告げられる。 『ほらあ、すごい入るよぉ』 そう言っては指先をこまめに動かして出し入れする。 さらに左?右手?この際そんな描写はどちらでも良い。 とにかく出し入れしながら器用に指先を震わせていた。 そして余った方の手を使い、NYの頭部。 つまりは亀頭、KTを指先でグリグリとまるでペットボトルのキャップを指先で開けるかの如く回す。 その動きは触る何て生易しいものではなかった。 …と思う。 高速の動きは恐らくは目にも止まらぬ速さに違いない。 そう思いたかった、そうでなければこの快楽はどこから来る? 俺は余裕のない声で叫び続けた。 『あっ田kgksjgtsgkdsj;おいwrえgdふぁーーー気持、き、気持ちいいですぅううううう、いっいっだsdfがじゃkfdまfじゃえおlm、fvぁいぎっいぎそうですぅううううふぁsfねfrげwrgtds』 ToBeContinued・・・

オス押忍♂

2024年03月27日(水)17時
慶斗です。たまには真面目な話です・・・というか仕事の話。

今日初めて面接から在籍作成まで全部任せて貰ってやりました✨
途中助けて貰ったりしたけど、普段上司たちが面接してるのを見てたから少しは応用できた。

実際面接する立場になると不思議な気持ちになりますね。
在籍作成したりとかはしっかり完璧に◎

最近面接の問い合わせ沢山頂きます✨
本当にありがとうございますm(__)m

面接、体験入店ともにいつでも募集中ですので
一緒に松戸店でゴリゴリ行っちゃいましょ🔥

それではまた✋ 押忍🔥

あらかじめNGに出来る事はありますか?あれば教えて下さい!

2024年03月27日(水)14時
こんにちは!

スタッフのアキです

あらかじめNGに出来る事はありますか?あれば教えて下さい!

派遣エリア・オプションなどなど事前にお伝えいただければNG対応致します

特に当店は多数の無料オプションがございます

無料なものなので出来ないプレーに関してはNGで大丈夫です

対応可能なプオプションに関しては可能な限り対応して頂ければと思います

面接の際にオプションに関しましては説明しながら

対応の可否を行っておりますのでご安心下さい

分からないものに関してはお気軽に質問くださいね♪

面接随時大募集中です

今ならAmazonギフトカード3000円分プレゼント

さらに面接交通費をお渡ししています

面接交通費に関しては上限2000円になります

ヒップス松戸店で働く女性のリアルな口コミはコチラ!

↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.girlsheaven-job.net/chiba/ma-159/sa-310/hips-matsudo/reviews/
ヒップス松戸は14周年を迎えた老舗です!
 
安定して稼げるから長く続けられるんです!

〇19歳〜45歳…(年齢・体系不問・真面目に働いてくれる女性大募集中)

〇7割バック昇格制度…(月間本指名ポイントで6割バックから7割バックに昇格)
〇完全自由出勤…(お好きなお時間帯でお仕事可能です)
お店ページを確認したい方はこちら!!
SNSはこちら!!
在籍キャストさんのリアルな口コミはコチラ!!

 
お問い合わせはこちらから!
 
【お電話】047-309-2134
【メール】
info@hips-matsudo.jp
【LINEからのご応募】https://line.me/ti/p/TWHvRlbCft
こんにちは! スタッフのアキです あらかじめNGに出来る事はありますか?あれば教えて下さい! 派遣エリア・オプションなどなど事前にお伝えいただければNG対応致します 特に当店は多数の無料オプションがございます 無料なものなので出来ないプレーに関してはNGで大丈夫です 対応可能なプオプションに関しては可能な限り対応して頂ければと思います 面接の際にオプションに関しましては説明しながら 対応の可否を行っておりますのでご安心下さい 分からないものに関してはお気軽に質問くださいね♪ 面接随時大募集中です 今ならAmazonギフトカード3000円分プレゼント さらに面接交通費をお渡ししています 面接交通費に関しては上限2000円になります ヒップス松戸店で働く女性のリアルな口コミはコチラ! ↓↓↓↓↓↓↓↓ https://www.girlsheaven-job.net/chiba/ma-159/sa-310/hips-matsudo/reviews/ ヒップス松戸は14周年を迎えた老舗です!   安定して稼げるから長く続けられるんです! 〇19歳〜45歳…(年齢・体系不問・真面目に働いてくれる女性大募集中) 〇7割バック昇格制度…(月間本指名ポイントで6割バックから7割バックに昇格) 〇完全自由出勤…(お好きなお時間帯でお仕事可能です) お店ページを確認したい方はこちら!! SNSはこちら!! 在籍キャストさんのリアルな口コミはコチラ!!   お問い合わせはこちらから!   【お電話】047-309-2134 【メール】info@hips-matsudo.jp 【LINEからのご応募】https://line.me/ti/p/TWHvRlbCft

未経験者でも当日働けるの?講習って嫌な事されたりしませんか?

2024年03月26日(火)19時
未経験者の風俗デビュー

ちょっと想像してしまうと怖くなってしまいますよね(;^_^A

1 その日に働けるの?

2 スタッフは怖くない?

3 講習はどんな事するの?

4 怖いお客様いない?

こんな感じでしょうか?

1 その日に働けるの?
当日面接時にご不安な事や悩みなどをしっかり解決していきましょう!
慌てる必要も御座いませんし面接でお店の雰囲気やスタッフの人柄など見る事も可能です
働く上で大事な『ルール』なども確認して頂いております
他にも性病検査のお話などもさせて頂いております
強引な勧誘なども行っておりませんのでご安心くださいね

2 スタッフは怖くない?
何故か風俗のスタッフって怖い人って想像が多いですよね
正直・・・社会保険加入の会社員で御座います
家族も子供もいるスタッフも多いんですよ
全く怖いなどは無いのでご安心ください

3 講習はどんな事するの?
一番怖いのはこれでしょうか?
当店では動画を見て頂き口頭での説明になります
講習で裸になるようなことも御座いませんのでご安心くださいね

4 怖いお客様いない?
これは老舗店の方が圧倒的に有利です
何故かというとお客様のデータがあるからです
変なお客様は全て排除しております
女性ありきのお店です
スタッフも在籍女性を大事にしております

色々ご不安も未経験者だとあるかと思いますが
まず覚えておいて欲しいのが
面接は無料である事!
面接に来たからと言って入店しなくても良い事

少しは気が楽になって頂けると嬉しいですね
まずはお気軽にご面接でスタッフの雰囲気が分かるだけでも楽になりますよ

随時ご面接&体験入店大募集中!

 
未経験者の風俗デビュー ちょっと想像してしまうと怖くなってしまいますよね(;^_^A 1 その日に働けるの? 2 スタッフは怖くない? 3 講習はどんな事するの? 4 怖いお客様いない? こんな感じでしょうか? 1その日に働けるの? 当日面接時にご不安な事や悩みなどをしっかり解決していきましょう! 慌てる必要も御座いませんし面接でお店の雰囲気やスタッフの人柄など見る事も可能です 働く上で大事な『ルール』なども確認して頂いております 他にも性病検査のお話などもさせて頂いております 強引な勧誘なども行っておりませんのでご安心くださいね 2スタッフは怖くない? 何故か風俗のスタッフって怖い人って想像が多いですよね 正直・・・社会保険加入の会社員で御座います 家族も子供もいるスタッフも多いんですよ 全く怖いなどは無いのでご安心ください 3講習はどんな事するの? 一番怖いのはこれでしょうか? 当店では動画を見て頂き口頭での説明になります 講習で裸になるようなことも御座いませんのでご安心くださいね 4怖いお客様いない? これは老舗店の方が圧倒的に有利です 何故かというとお客様のデータがあるからです 変なお客様は全て排除しております 女性ありきのお店です スタッフも在籍女性を大事にしております 色々ご不安も未経験者だとあるかと思いますが まず覚えておいて欲しいのが 面接は無料である事! 面接に来たからと言って入店しなくても良い事 少しは気が楽になって頂けると嬉しいですね まずはお気軽にご面接でスタッフの雰囲気が分かるだけでも楽になりますよ 随時ご面接&体験入店大募集中!  

性戦 第33話 〜とある決意〜  性戦 第34話 〜HEUREKA〜

2024年03月26日(火)10時
性戦 第33話 〜とある決意〜


彼女は俺を弄んだ。
いや、俺自身と呼ぶべきか?
否か?
理性とは裏腹に蠢く俺自身のケモノ。

生の用心棒、生用心棒。まだ長い。
略してNY。
NYを尻で、時にはしゃがみこんで胸で。
そして手で。
手は休まる事無く必ずどこかに触れる。

ミスタービーンを。
背中を。
太ももを。
腕を。
そして巡り巡ってミスタービーンを。
多くの場合はミスタービーンを。
そして別の多くの場合はヒップ、すなわち尻でNYを弄ぶ。

だが、永遠を感じる事は出来ない。
りょうは飽きたように、突然動きを止める。

吐息の漏れる声で俺に言った。
『こっち…』
りょうは俺の手を掴むとバスルームへと向かった。

バスルームには入らず、脱衣所辺りで立ち止まるりょう。
そして俺の後ろへと回り込むんで弄ぶ。
弄ぶ。
弄び。
そしてまた弄ぶ。

だが、それだけならまだ良かった。
でも、知らなかった。
知らなかったんだ。
洗面所にあんな大きな鏡があるなんて。

いや、知っていたよ。
確かに知っていた。
だが、忘れていた。
忘れていたよ。
経験が教えてくれない時もある。

その鏡は俺に屈辱を与える為だけに存在している。
そして同時に彼女の味方だ。
『どう、見えてるよ。恥ずかしいね?』

大きな鏡に映る小さな俺のNY。
まざまざと見せ付けられる。

惨い。
惨過ぎる。
惨たらしいその光景に俺は思わず目を背ける。
が、俺のNYは反応をしてしまっている。

しかし急にりょうが俺との位置を変えた。
何故かは分からないが願いが通じたのか?
優しさ?
複雑プログラミングされたマシーンのように俺を弄ぶ彼女にまだ人間的な心が残っていたのか?

だが、今更そんな事はどうでも良かった。
いつの間にか置かれていた洗面台の上の容器。
見覚えがある。
お好み焼き屋で何かが入っていたような見覚えのある容器。
オレンジの突起部分から何かが出てくる、胴体部分が半透明の何かしらの容器。
中にはいてリるのは…
ローション?

背に当たる気配でふと気づけば蛇口からお湯まで出ていたようだ。
湯気が立ち上っている。
ただ、薄い湯気では鏡から俺の姿を消してはくれない。
むしろ鏡の周りだけが曇り余計に卑猥で屈辱的になっている。
恐らくはりょうの計算、全ては手の内なんだろう。

俺の目を盗んでこの程度の仕事、彼女には目を瞑っても出来る造作もない事に違いない。
だが実際のところ、目を瞑っていたのはほとんど俺だ。
りょうは俺を洗面台に押し付ける。
この時の俺に抵抗する力はほとんど残っていなかった。

陶器で出来た無機質な洗面台の白い冷たさが俺を冷静にさせる。
俺はりょうと洗面台の間に囚われる。
囚人でもこの刑罰は御免こうむるだろう。

“プシュッ”
聞き覚えのある音が耳に入る。

―マヨネーズだ!そうだマヨネーズを出す時に空気が入っていてそれが出た時の音だ!―
経験が告げる。

どうやらりょうは、ローションと言う名の毒薬をとうとう俺に使うらしい。
俺は心の中で決意した。
すでに生用心棒はぬるぬるだ。
今さらどうと言う事はない。
受けて立つ。


To Be Continued・・・


性戦 第34話 〜HEUREKA〜


りょうは手に取ったローションを、何やらタッパーウェアのような容器の中でお湯と混ぜ始めた。
ローションの滑らかさが彼女の指で疾走する。
生き物のようにネバネバと、持ち上げた手から落ちる。

その刹那だった!
『はうぅううううううう』
何が起こったのか一瞬分からず悲鳴にも似た声を俺は上げた。

事もあろうに、りょうは俺のNYへローションを垂らしていたのだ。
そして高速で動かされるNYに触れた指先。
NYの胴体から頭へ、そしてまた胴体へ。
そして舌は全身を舐めまわしている。
ただ決してNYから手は離れずに頭、胴体、頭、頭、頭、胴体。
赤上げて白上げて赤上げないで白上げて、だ。

りょうが問う。
『どう、気持ちいい?』
胴体、頭、頭、頭、頭頂部、そして頭。
また赤上げて白上げて赤上げないで白上げない、だ。

『気持ちいいですっ!気持ちいいですぅううううう!』
責めはすでに生用心棒つまりNYだけでなく全身、つまりはゴールデンボール達にも広がりを見せ始めている。
このままここで俺は殺られるのか?
生きたまま死、果てるのか?
いや、イキ果てるのか?

りょうの責めが最高潮かと思われた時、またも指は舌は動きを止める。
そして出会った頃のあの無邪気な笑顔を急に見せる。
『じゃあ、シャワー浴びよっか?』
俺の幻想はいとも容易く打ち砕かれることになった。

―えぇぇえーーーー!!―

―ちょっと待って下さいよ!ちょっと待って下さいよ!―

―これで終わりですか?こんだけで終わりですか?―

そんな言葉たちを頭の中でリズイカルにリフレインしている間にりょうはTバックをスルリと脱ぎシャワールームに入っていく。
今思えばりょうのその時に観察出来たであろう大事な部分なんぞ一ミリも覚えちゃいなかった。
と、言うよりも覚える余裕など無かった。

そしてシャワールームでりょうは武器をローションからボディーソープへと持ち替えた。
まさしく言葉通り持ち替えただけ。
俺への拷問は内容は変わらずに続く事になった。

驚いた事に、いつの間にか浴槽には湯が張られている。
ボディーソープで俺の体をNYを念入りに弄び洗いながら、同時に彼女自身を洗い上げる。

シャワーで泡を洗い流すのも早々に、黒く濁った液体を俺に差し出す。
まさか?
毒かぁ!

いや待てよ。
ここまでの動き、この一対一の決闘、タイマンで彼女がそんな卑怯な事をするのだろうか?
もしかするとこの液体を飲んで一息入れろという意味なのだろうか?
コーヒーか?
しかしブラックは飲めないぞ?

一息どころかひとおもいに殺さるんのでは無いかとの疑念。
そんな無念。
頭を懸念がよぎる。
それは全然、消し去る事は出来ん。
韻を踏んでみた。

プラスティック、いやメラミン食器か?
とにかくだ、そっち系のコップに入った液体はまさしくコーヒーのそれと一緒でドス黒い。
俺は毒を食らわば皿までとばかりにそのコップを受け取る。

え〜いままよ!!と口元にコップを近づける。
この匂い。
この薬品臭。
遠いあの日を思い出す。

――大学生のあの頃……
いや大学にはそもそも行っていない。

――高校生のあの頃……
そもそも高校も中退だ。

――もっと前、年端も行かないガキの頃だ。
おふくろが冬場になると作っていたあのうがい薬

―そうか!これはイソジンだ!―
経験が告げた。
ようやく経験が告げた。

俺はそのコップに入ったイソジンを口へと運び口内に含んでうがいをした。
プロフェッショナルにはプロフェッショナルの流儀が、ルールがある。
それだけは犯しちゃいけない領域だ。
いやテリトリーだ。
言い方的にはそちらの方が格好良い。
経験はそう言っている。

この後で接吻を、口づけを、キッスをするのかも知れない。
かも知れないもんな!

そう考えただけで口の中のイソジンは鳴門の渦潮に負けない程の回転をさせている。
一通りうがいや口の濯ぎを終えた俺は、空になったコップをりょうに渡した。
りょうはすぐさまもう一杯のうがい液を作ると、今度はその液体を自分も含んだ。

―やはり彼女がプロフェッショナルであると言う事実は動じない―
彼女は俺と同じように一通りのルーチンを終えると浴槽へと浸かった。

もちろん俺の手を引くのは忘れない。
二人が同時に浴槽へ浸かるとなみなみと入ったお湯が浴槽から一気にあふれ出た。


そう言えば…
昔、アルキメデスは王に黄金で作られた王冠が真に黄金だけで作られたかどうかを確かめろと命じたらしい。
アルキメデスは考えた。
もちろん冠を溶かしたりすれば簡単に分かることだが、素晴らしい細工の施された王冠を壊す訳にはいかない。
アルキメデスは考え疲れ果てた。
そして疲れを取ろうと湯に浸かった。
自分が入る事によって溢れ出す湯を見て、王冠が純金であるかどうかを調べる方法を発見した。
嬉しさのあまり、浴槽から飛び出して外に出てこう叫んだそうだ。

HEUREKA!!

訳そう。
『ヘウレーカ!ヘウレーカ!』と叫んだそうだ。
ヘウレーカとは昔のギリシャ語で、[見つけた]や[発見した]と言う意味らしい。
さらにその言葉からタイトルを取った、ユーリカ〜事件です!カーター保安官〜と言う海外ドラマがあった。
面白いドラマだった。
だが、今この内容とストーリーとは何の関係もない。

余談だ。
余談がが過ぎた。
はっきり言おう、余談が長すぎたのだ。

風呂場での出来事は割愛してしまおう。
俺はその後、風呂場でりょうにNYを数秒だけぺろんちょされ、数秒だけぱっくんちょされた。
合わせても十数秒。
ぺろんちょとぱっくんちょ。
良い大人の皆ならこれが何かは分かるよな?

思い返せば、後にも先にもりょうにNYをペロパクされたのその十数秒だけだった。
もしかすると結局それが俺とりょうの関係を示していたのかも知れない。

俺とりょうはシャワールームを出るとベッドへと移動した。


To Be Continued・・・

 
性戦第33話〜とある決意〜 彼女は俺を弄んだ。 いや、俺自身と呼ぶべきか? 否か? 理性とは裏腹に蠢く俺自身のケモノ。 生の用心棒、生用心棒。まだ長い。 略してNY。 NYを尻で、時にはしゃがみこんで胸で。 そして手で。 手は休まる事無く必ずどこかに触れる。 ミスタービーンを。 背中を。 太ももを。 腕を。 そして巡り巡ってミスタービーンを。 多くの場合はミスタービーンを。 そして別の多くの場合はヒップ、すなわち尻でNYを弄ぶ。 だが、永遠を感じる事は出来ない。 りょうは飽きたように、突然動きを止める。 吐息の漏れる声で俺に言った。 『こっち…』 りょうは俺の手を掴むとバスルームへと向かった。 バスルームには入らず、脱衣所辺りで立ち止まるりょう。 そして俺の後ろへと回り込むんで弄ぶ。 弄ぶ。 弄び。 そしてまた弄ぶ。 だが、それだけならまだ良かった。 でも、知らなかった。 知らなかったんだ。 洗面所にあんな大きな鏡があるなんて。 いや、知っていたよ。 確かに知っていた。 だが、忘れていた。 忘れていたよ。 経験が教えてくれない時もある。 その鏡は俺に屈辱を与える為だけに存在している。 そして同時に彼女の味方だ。 『どう、見えてるよ。恥ずかしいね?』 大きな鏡に映る小さな俺のNY。 まざまざと見せ付けられる。 惨い。 惨過ぎる。 惨たらしいその光景に俺は思わず目を背ける。 が、俺のNYは反応をしてしまっている。 しかし急にりょうが俺との位置を変えた。 何故かは分からないが願いが通じたのか? 優しさ? 複雑プログラミングされたマシーンのように俺を弄ぶ彼女にまだ人間的な心が残っていたのか? だが、今更そんな事はどうでも良かった。 いつの間にか置かれていた洗面台の上の容器。 見覚えがある。 お好み焼き屋で何かが入っていたような見覚えのある容器。 オレンジの突起部分から何かが出てくる、胴体部分が半透明の何かしらの容器。 中にはいてリるのは… ローション? 背に当たる気配でふと気づけば蛇口からお湯まで出ていたようだ。 湯気が立ち上っている。 ただ、薄い湯気では鏡から俺の姿を消してはくれない。 むしろ鏡の周りだけが曇り余計に卑猥で屈辱的になっている。 恐らくはりょうの計算、全ては手の内なんだろう。 俺の目を盗んでこの程度の仕事、彼女には目を瞑っても出来る造作もない事に違いない。 だが実際のところ、目を瞑っていたのはほとんど俺だ。 りょうは俺を洗面台に押し付ける。 この時の俺に抵抗する力はほとんど残っていなかった。 陶器で出来た無機質な洗面台の白い冷たさが俺を冷静にさせる。 俺はりょうと洗面台の間に囚われる。 囚人でもこの刑罰は御免こうむるだろう。 “プシュッ” 聞き覚えのある音が耳に入る。 ―マヨネーズだ!そうだマヨネーズを出す時に空気が入っていてそれが出た時の音だ!― 経験が告げる。 どうやらりょうは、ローションと言う名の毒薬をとうとう俺に使うらしい。 俺は心の中で決意した。 すでに生用心棒はぬるぬるだ。 今さらどうと言う事はない。 受けて立つ。 ToBeContinued・・・ 性戦第34話〜HEUREKA〜 りょうは手に取ったローションを、何やらタッパーウェアのような容器の中でお湯と混ぜ始めた。 ローションの滑らかさが彼女の指で疾走する。 生き物のようにネバネバと、持ち上げた手から落ちる。 その刹那だった! 『はうぅううううううう』 何が起こったのか一瞬分からず悲鳴にも似た声を俺は上げた。 事もあろうに、りょうは俺のNYへローションを垂らしていたのだ。 そして高速で動かされるNYに触れた指先。 NYの胴体から頭へ、そしてまた胴体へ。 そして舌は全身を舐めまわしている。 ただ決してNYから手は離れずに頭、胴体、頭、頭、頭、胴体。 赤上げて白上げて赤上げないで白上げて、だ。 りょうが問う。 『どう、気持ちいい?』 胴体、頭、頭、頭、頭頂部、そして頭。 また赤上げて白上げて赤上げないで白上げない、だ。 『気持ちいいですっ!気持ちいいですぅううううう!』 責めはすでに生用心棒つまりNYだけでなく全身、つまりはゴールデンボール達にも広がりを見せ始めている。 このままここで俺は殺られるのか? 生きたまま死、果てるのか? いや、イキ果てるのか? りょうの責めが最高潮かと思われた時、またも指は舌は動きを止める。 そして出会った頃のあの無邪気な笑顔を急に見せる。 『じゃあ、シャワー浴びよっか?』 俺の幻想はいとも容易く打ち砕かれることになった。 ―えぇぇえーーーー!!― ―ちょっと待って下さいよ!ちょっと待って下さいよ!― ―これで終わりですか?こんだけで終わりですか?― そんな言葉たちを頭の中でリズイカルにリフレインしている間にりょうはTバックをスルリと脱ぎシャワールームに入っていく。 今思えばりょうのその時に観察出来たであろう大事な部分なんぞ一ミリも覚えちゃいなかった。 と、言うよりも覚える余裕など無かった。 そしてシャワールームでりょうは武器をローションからボディーソープへと持ち替えた。 まさしく言葉通り持ち替えただけ。 俺への拷問は内容は変わらずに続く事になった。 驚いた事に、いつの間にか浴槽には湯が張られている。 ボディーソープで俺の体をNYを念入りに弄び洗いながら、同時に彼女自身を洗い上げる。 シャワーで泡を洗い流すのも早々に、黒く濁った液体を俺に差し出す。 まさか? 毒かぁ! いや待てよ。 ここまでの動き、この一対一の決闘、タイマンで彼女がそんな卑怯な事をするのだろうか? もしかするとこの液体を飲んで一息入れろという意味なのだろうか? コーヒーか? しかしブラックは飲めないぞ? 一息どころかひとおもいに殺さるんのでは無いかとの疑念。 そんな無念。 頭を懸念がよぎる。 それは全然、消し去る事は出来ん。 韻を踏んでみた。 プラスティック、いやメラミン食器か? とにかくだ、そっち系のコップに入った液体はまさしくコーヒーのそれと一緒でドス黒い。 俺は毒を食らわば皿までとばかりにそのコップを受け取る。 え〜いままよ!!と口元にコップを近づける。 この匂い。 この薬品臭。 遠いあの日を思い出す。 ――大学生のあの頃…… いや大学にはそもそも行っていない。 ――高校生のあの頃…… そもそも高校も中退だ。 ――もっと前、年端も行かないガキの頃だ。 おふくろが冬場になると作っていたあのうがい薬 ―そうか!これはイソジンだ!― 経験が告げた。 ようやく経験が告げた。 俺はそのコップに入ったイソジンを口へと運び口内に含んでうがいをした。 プロフェッショナルにはプロフェッショナルの流儀が、ルールがある。 それだけは犯しちゃいけない領域だ。 いやテリトリーだ。 言い方的にはそちらの方が格好良い。 経験はそう言っている。 この後で接吻を、口づけを、キッスをするのかも知れない。 かも知れないもんな! そう考えただけで口の中のイソジンは鳴門の渦潮に負けない程の回転をさせている。 一通りうがいや口の濯ぎを終えた俺は、空になったコップをりょうに渡した。 りょうはすぐさまもう一杯のうがい液を作ると、今度はその液体を自分も含んだ。 ―やはり彼女がプロフェッショナルであると言う事実は動じない― 彼女は俺と同じように一通りのルーチンを終えると浴槽へと浸かった。 もちろん俺の手を引くのは忘れない。 二人が同時に浴槽へ浸かるとなみなみと入ったお湯が浴槽から一気にあふれ出た。 そう言えば… 昔、アルキメデスは王に黄金で作られた王冠が真に黄金だけで作られたかどうかを確かめろと命じたらしい。 アルキメデスは考えた。 もちろん冠を溶かしたりすれば簡単に分かることだが、素晴らしい細工の施された王冠を壊す訳にはいかない。 アルキメデスは考え疲れ果てた。 そして疲れを取ろうと湯に浸かった。 自分が入る事によって溢れ出す湯を見て、王冠が純金であるかどうかを調べる方法を発見した。 嬉しさのあまり、浴槽から飛び出して外に出てこう叫んだそうだ。 HEUREKA!! 訳そう。 『ヘウレーカ!ヘウレーカ!』と叫んだそうだ。 ヘウレーカとは昔のギリシャ語で、[見つけた]や[発見した]と言う意味らしい。 さらにその言葉からタイトルを取った、ユーリカ〜事件です!カーター保安官〜と言う海外ドラマがあった。 面白いドラマだった。 だが、今この内容とストーリーとは何の関係もない。 余談だ。 余談がが過ぎた。 はっきり言おう、余談が長すぎたのだ。 風呂場での出来事は割愛してしまおう。 俺はその後、風呂場でりょうにNYを数秒だけぺろんちょされ、数秒だけぱっくんちょされた。 合わせても十数秒。 ぺろんちょとぱっくんちょ。 良い大人の皆ならこれが何かは分かるよな? 思い返せば、後にも先にもりょうにNYをペロパクされたのその十数秒だけだった。 もしかすると結局それが俺とりょうの関係を示していたのかも知れない。 俺とりょうはシャワールームを出るとベッドへと移動した。 ToBeContinued・・・  

この業界で働くうえで一番大事なことは?

2024年03月25日(月)12時
こんばんわ!

この業界で一番大事な事は性病検査でもあります
全く性病検査行わない店舗って怖くないですか?

当店は20日間の出勤で1回
出勤が少ない女性は3か月に一回
義務付けて行っております

面接時に前の店では性病検査の話を一切されなかったと聞いたこともありますが
大事な人を守る為のものでもあります

病院と提携してるので直ぐに治療も可能な時代です

他にもお店全体で行ってることって結構あって
相乗効果もあるんですよ

そういう意味ではお店はお客様の信頼も高いと思っております
日記もアンケートも全てが繋がって
皆で行う事で相乗効果が高まります

面接時にはそんなお話もさせて頂いております

お店は今hotな状態です
体型年齢も不問です
その女性が一番魅力のプロフィール作りをスタッフ間で徹底しております

これから面接にお越しの皆様にもお願いすることはありますが
良い状態のバトンタッチです!

皆でお店盛り上げて参りましょう!

随時ご面接&体験入店大募集中!
お気軽にお問合わせください
 

性戦 第31話 〜倒れる仲間たち〜 性戦 第32話 〜両雄〜

2024年03月25日(月)10時
性戦 第31話 〜倒れる仲間たち〜

りょうの攻めはさらに激しさを増す。
両の腕をがっちりと掴まれ、そのまま上と促される。

―こいつ!シャツやズボンのボタンだけじゃ飽き足らずにヒートテックまでそのてに掛けて殺めるつもりか!―

だが郷に入っては郷に従えだ。
あえて相手の策略に従って俺は素直に両の手を上げた。
スルスルとシャツは、りょうの手によって俺の腹、胸、腕を伝ってまくし上げられていく。
しかし顔を覆うほどにたくし上げられた時にそれは起こった。

停止。

これでほぼ視界を奪われる事になる。
やはり罠だったのか?茶番なのか?

『見えないのって興奮するでしょ?』
りょうはそう言うとくるりと俺の背中側に回る。
そしてあろうことか自らの、恐らくは感触からして舌で、汗ばんだ俺の背中を愛撫し始めたのだ。
ヒートテックが引っかかってしまい腕もあまり動かせない。

―チッ!ここで視界に加え、両手の自由まで奪われるとは。俺もとうとうヤキが回ったか?―

なおもりょうの猛攻は続く。
『くすぐったい?』
そう言いながらもりょうは腰あたりから首筋まで丹念に俺の背中を舐め上げていく。

『いや、あっ、あっ、気持ちいいです。』
精一杯の声を上げる俺。
しかしりょうの攻めが止むことは決してない。
彼女の攻めが雨ならば、世界中の干ばつでの飢饉問題は全て解決されるだろう。

りょうはまた態勢を変えて今度は正面側へ。
阿形と吽形の様相を帯びた、くすんだ乳首の方へと頭を移動していく。
顔から首、体へとりょうの吐息を感じる事で徐々に降りていくので分かった。

『乳首も気持ちいい?』
ここまでくれば…えーいままよ。
経験が告げる。

俺は流れに身を任せる。
『ハイ。』
良い返事だ。
ピッカピカの一年生にも決して負けてはいないつもりだ。

りょうは左手で俺のヒートテックを使い自由を奪いつつ、俺の乳首を舐め続ける。

チロチロ。
チロチロ。

まるでそんな音が聞こえそうなほどに。

レロレロレロレロレロレロレロレロレロレロ。
と、漫画や文章ならこう描くべきであろう高速の舌遣いを織り交ぜてくるりょう。
何分かその攻めは続いたのだろうか?

あっと言う間でもあり、永遠でもある時間。
見えている俺の上半身は全てりょうの唾液の大海に変わっている気がした。
りょうはようやく脱がせかけたヒートテックを俺の体から切り離した。

―しばしのお別れだ、ヒートテック。なぁに、またきっとどこかで会えるさ―

俺が別れの余韻に浸っている間にりょうはいつの間にか黒のハイネックニットを脱いでいた。
格闘技ならバックを取られたら終わりだ。
それはこのウインナースポーツとて同じ事が言える。

今の彼女なら俺の陣地に侵入することは容易いだろう。
すでに正門は開いているし、残りはチャックのみだ。
余談だが、チャックと言って軽口を叩くタイプの外国人の名前ではない。
ボタンをナイトに例えたからと言ってチャックはチャックでありジッパーの事だ。
もちろんジッパーもアメリカンタイプの大型バイクにでも乗りそうな外国人の事ではない。
ズボンやジャンパーについているの事だ。
昭和で言うところの社会の窓。
これで分かるか?

話を戻そう。
チャックをいよいよと、りょうがゆっくりと下げる。

―くっ、このままでは―
思わず立ち上がった瞬間にズボンは無残にも床へとずり落ちた。
いよいよ俺はパンツ一丁。

だが大事なものは必ず守る。
そう、仲間の死で涙に濡れたKalvin Kleinだけが俺を守ってくれていた。



性戦 第32話 〜両雄〜


ベッドから立ち上がった俺にはさらに過酷な運命が待ち構えていた。

自問。
それほどの責を俺は追うのか?

自答。
否、そんなはずはない。

都合の良い自分への言い訳だった。
りょうの責めは相変わらず休まる事は決してなかった。
淡い期待すら持てぬ状況にある意味俺は酔いしれていたのかもしれない。

憑りつかれたように激しく、故郷の母のように時に優しく。
舌を使い、手を使い、そして恐らくは腰をくねらせ全身を使い。

俺に背後から語りかける。
『自分でパンツを脱いで。ゆっくり下ろしてね。』
俺に何もかもを捨て去れとこの女は言う。

夜。

孤独。

それだけで俺は何もかもを失ったと思っていた。
経験が告げて教えてくれたはずだ。

しかしりょうは違った。
彼女だけは違ったのかも知れない。
俺自身も知りえない、隠された感情を見つけ出しては彼女は捨て去れと言う。

すでに俺は、依頼を受けてしまった事に後悔を感じ始めている。
つくづく自分の性格が嫌になる。
人に借りを作らず、常に優位に。回収する側へ。

だが実際はどうだろうか?俺には分からない。
考えるのを諦める。
俺は自分の下着に手を掛けた。

その瞬間、ふと俺が振り返ったその時。
りょうはおもむろに自分の背へと手を回すと、上半身唯一の守り。
俺の前に立ち塞がった連なる活火山を、溶岩を自らの手で取り去った。

そこには想像とは違う二峰の雪山が姿を現す。

露になる乳房。

たゆん、たゆ〜〜〜ん。
十八禁の卑猥な漫画であればこう表現される擬音。

ルージュのように赤い乳頭。
立っている。
彼女もりょうも俺と同じだった。

真っ白でまるで淡雪、赤ん坊などには独占はさせられないほどにしゃぶりつきたくなる。
そして形の良い、大きな。
大きな胸。これが胸。これぞ胸。
これこそが女の胸。
夢の女を思い起こされる。

―ここでも俺は遅れを取るのか?―
俺は手にかけたKalvin Kleinを素早くずり下ろした。
足を使い、完全な俺へと。

りょうはそっと俺の前へ回り俺を抱きしめる
それはIKEAのバスタオルより遥に温かい癒しを与えてくれた。

俺のミスタービーンと自分のミスビーンをお見合いさせる。
掴まれた二の腕から、りょうの手の温度が伝わる。
さようならの様にりょうは後ろを向く。

そしてスカートのチャックを下ろしてそのままスカートを床に落とす。

ストンッ
そんな音など一切していないが一般的にはこのような擬音で解釈されるであろうイメージ。
実際の音はふぁふさぁ〜くらいのものだ。
話に戻ろう。

そして尻を、尻を、尻を!
AでもないZでもない。
無論エッチではあるのだがHではない。
俺は確かに見た。
見間違える筈がない。
彼女はアルファベット部隊二十五番目の刺客。
そう…。
T!
T!
Tだ!
Tバックを着用していたのだ。

ブラジャーとお揃いの赤の極小布面積しかないTバック。
尻ホッペが完全に露出されていた。
無防備な尻ホッペを俺の、俺の、事もあろうか俺の生用心棒に押し付ける。
生、生だぞ。一般的に生絞りなど生は良いとされている生だ。

冷やりと、少しだけ冷たい感触が股間に伝わる。
しっとりと濡れているかのように錯覚する。
いや、濡れているのは生用心棒の汗のせいだった。
今更だが、経験がそう告げていた。


To Be Continued・・・
性戦第31話〜倒れる仲間たち〜 りょうの攻めはさらに激しさを増す。 両の腕をがっちりと掴まれ、そのまま上と促される。 ―こいつ!シャツやズボンのボタンだけじゃ飽き足らずにヒートテックまでそのてに掛けて殺めるつもりか!― だが郷に入っては郷に従えだ。 あえて相手の策略に従って俺は素直に両の手を上げた。 スルスルとシャツは、りょうの手によって俺の腹、胸、腕を伝ってまくし上げられていく。 しかし顔を覆うほどにたくし上げられた時にそれは起こった。 停止。 これでほぼ視界を奪われる事になる。 やはり罠だったのか?茶番なのか? 『見えないのって興奮するでしょ?』 りょうはそう言うとくるりと俺の背中側に回る。 そしてあろうことか自らの、恐らくは感触からして舌で、汗ばんだ俺の背中を愛撫し始めたのだ。 ヒートテックが引っかかってしまい腕もあまり動かせない。 ―チッ!ここで視界に加え、両手の自由まで奪われるとは。俺もとうとうヤキが回ったか?― なおもりょうの猛攻は続く。 『くすぐったい?』 そう言いながらもりょうは腰あたりから首筋まで丹念に俺の背中を舐め上げていく。 『いや、あっ、あっ、気持ちいいです。』 精一杯の声を上げる俺。 しかしりょうの攻めが止むことは決してない。 彼女の攻めが雨ならば、世界中の干ばつでの飢饉問題は全て解決されるだろう。 りょうはまた態勢を変えて今度は正面側へ。 阿形と吽形の様相を帯びた、くすんだ乳首の方へと頭を移動していく。 顔から首、体へとりょうの吐息を感じる事で徐々に降りていくので分かった。 『乳首も気持ちいい?』 ここまでくれば…えーいままよ。 経験が告げる。 俺は流れに身を任せる。 『ハイ。』 良い返事だ。 ピッカピカの一年生にも決して負けてはいないつもりだ。 りょうは左手で俺のヒートテックを使い自由を奪いつつ、俺の乳首を舐め続ける。 チロチロ。 チロチロ。 まるでそんな音が聞こえそうなほどに。 レロレロレロレロレロレロレロレロレロレロ。 と、漫画や文章ならこう描くべきであろう高速の舌遣いを織り交ぜてくるりょう。 何分かその攻めは続いたのだろうか? あっと言う間でもあり、永遠でもある時間。 見えている俺の上半身は全てりょうの唾液の大海に変わっている気がした。 りょうはようやく脱がせかけたヒートテックを俺の体から切り離した。 ―しばしのお別れだ、ヒートテック。なぁに、またきっとどこかで会えるさ― 俺が別れの余韻に浸っている間にりょうはいつの間にか黒のハイネックニットを脱いでいた。 格闘技ならバックを取られたら終わりだ。 それはこのウインナースポーツとて同じ事が言える。 今の彼女なら俺の陣地に侵入することは容易いだろう。 すでに正門は開いているし、残りはチャックのみだ。 余談だが、チャックと言って軽口を叩くタイプの外国人の名前ではない。 ボタンをナイトに例えたからと言ってチャックはチャックでありジッパーの事だ。 もちろんジッパーもアメリカンタイプの大型バイクにでも乗りそうな外国人の事ではない。 ズボンやジャンパーについているの事だ。 昭和で言うところの社会の窓。 これで分かるか? 話を戻そう。 チャックをいよいよと、りょうがゆっくりと下げる。 ―くっ、このままでは― 思わず立ち上がった瞬間にズボンは無残にも床へとずり落ちた。 いよいよ俺はパンツ一丁。 だが大事なものは必ず守る。 そう、仲間の死で涙に濡れたKalvinKleinだけが俺を守ってくれていた。 性戦第32話〜両雄〜 ベッドから立ち上がった俺にはさらに過酷な運命が待ち構えていた。 自問。 それほどの責を俺は追うのか? 自答。 否、そんなはずはない。 都合の良い自分への言い訳だった。 りょうの責めは相変わらず休まる事は決してなかった。 淡い期待すら持てぬ状況にある意味俺は酔いしれていたのかもしれない。 憑りつかれたように激しく、故郷の母のように時に優しく。 舌を使い、手を使い、そして恐らくは腰をくねらせ全身を使い。 俺に背後から語りかける。 『自分でパンツを脱いで。ゆっくり下ろしてね。』 俺に何もかもを捨て去れとこの女は言う。 夜。 孤独。 それだけで俺は何もかもを失ったと思っていた。 経験が告げて教えてくれたはずだ。 しかしりょうは違った。 彼女だけは違ったのかも知れない。 俺自身も知りえない、隠された感情を見つけ出しては彼女は捨て去れと言う。 すでに俺は、依頼を受けてしまった事に後悔を感じ始めている。 つくづく自分の性格が嫌になる。 人に借りを作らず、常に優位に。回収する側へ。 だが実際はどうだろうか?俺には分からない。 考えるのを諦める。 俺は自分の下着に手を掛けた。 その瞬間、ふと俺が振り返ったその時。 りょうはおもむろに自分の背へと手を回すと、上半身唯一の守り。 俺の前に立ち塞がった連なる活火山を、溶岩を自らの手で取り去った。 そこには想像とは違う二峰の雪山が姿を現す。 露になる乳房。 たゆん、たゆ〜〜〜ん。 十八禁の卑猥な漫画であればこう表現される擬音。 ルージュのように赤い乳頭。 立っている。 彼女もりょうも俺と同じだった。 真っ白でまるで淡雪、赤ん坊などには独占はさせられないほどにしゃぶりつきたくなる。 そして形の良い、大きな。 大きな胸。これが胸。これぞ胸。 これこそが女の胸。 夢の女を思い起こされる。 ―ここでも俺は遅れを取るのか?― 俺は手にかけたKalvinKleinを素早くずり下ろした。 足を使い、完全な俺へと。 りょうはそっと俺の前へ回り俺を抱きしめる それはIKEAのバスタオルより遥に温かい癒しを与えてくれた。 俺のミスタービーンと自分のミスビーンをお見合いさせる。 掴まれた二の腕から、りょうの手の温度が伝わる。 さようならの様にりょうは後ろを向く。 そしてスカートのチャックを下ろしてそのままスカートを床に落とす。 ストンッ そんな音など一切していないが一般的にはこのような擬音で解釈されるであろうイメージ。 実際の音はふぁふさぁ〜くらいのものだ。 話に戻ろう。 そして尻を、尻を、尻を! AでもないZでもない。 無論エッチではあるのだがHではない。 俺は確かに見た。 見間違える筈がない。 彼女はアルファベット部隊二十五番目の刺客。 そう…。 T! T! Tだ! Tバックを着用していたのだ。 ブラジャーとお揃いの赤の極小布面積しかないTバック。 尻ホッペが完全に露出されていた。 無防備な尻ホッペを俺の、俺の、事もあろうか俺の生用心棒に押し付ける。 生、生だぞ。一般的に生絞りなど生は良いとされている生だ。 冷やりと、少しだけ冷たい感触が股間に伝わる。 しっとりと濡れているかのように錯覚する。 いや、濡れているのは生用心棒の汗のせいだった。 今更だが、経験がそう告げていた。 ToBeContinued・・・

お仕事に使う道具で無料貸し出しの物はありますか?

2024年03月24日(日)21時
こんばんわ!

スタッフのアキです

お仕事に使う道具で無料貸し出しの物はありますか?

当店は在籍して頂いている女性全員に

『お仕事バック』をお渡ししております

個人持ちになりますので購入して頂いく形になります

最初のお給料から購入いただきまして移行消耗品の補充は永久無料!

勿論ご自身でお持ちいただければ頂く事は御座いません


面接随時大募集中です

今ならAmazonギフトカード3000円分プレゼント

さらに面接交通費をお渡ししています

面接交通費に関しては上限2000円になります

ヒップス松戸店で働く女性のリアルな口コミはコチラ!

↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.girlsheaven-job.net/chiba/ma-159/sa-310/hips-matsudo/reviews/
ヒップス松戸は14周年を迎えた老舗です!
 
安定して稼げるから長く続けられるんです!

〇19歳〜45歳…(年齢・体系不問・真面目に働いてくれる女性大募集中)

〇7割バック昇格制度…(月間本指名ポイントで6割バックから7割バックに昇格)
〇完全自由出勤…(お好きなお時間帯でお仕事可能です)
お店ページを確認したい方はこちら!!
SNSはこちら!!
在籍キャストさんのリアルな口コミはコチラ!!

 
お問い合わせはこちらから!
 
【お電話】047-309-2134
【メール】
info@hips-matsudo.jp
【LINEからのご応募】https://line.me/ti/p/TWHvRlbCft
こんばんわ! スタッフのアキです お仕事に使う道具で無料貸し出しの物はありますか? 当店は在籍して頂いている女性全員に 『お仕事バック』をお渡ししております 個人持ちになりますので購入して頂いく形になります 最初のお給料から購入いただきまして移行消耗品の補充は永久無料! 勿論ご自身でお持ちいただければ頂く事は御座いません 面接随時大募集中です 今ならAmazonギフトカード3000円分プレゼント さらに面接交通費をお渡ししています 面接交通費に関しては上限2000円になります ヒップス松戸店で働く女性のリアルな口コミはコチラ! ↓↓↓↓↓↓↓↓ https://www.girlsheaven-job.net/chiba/ma-159/sa-310/hips-matsudo/reviews/ ヒップス松戸は14周年を迎えた老舗です!   安定して稼げるから長く続けられるんです! 〇19歳〜45歳…(年齢・体系不問・真面目に働いてくれる女性大募集中) 〇7割バック昇格制度…(月間本指名ポイントで6割バックから7割バックに昇格) 〇完全自由出勤…(お好きなお時間帯でお仕事可能です) お店ページを確認したい方はこちら!! SNSはこちら!! 在籍キャストさんのリアルな口コミはコチラ!!   お問い合わせはこちらから!   【お電話】047-309-2134 【メール】info@hips-matsudo.jp 【LINEからのご応募】https://line.me/ti/p/TWHvRlbCft

性戦 第30話 〜Queen&Knight〜

2024年03月24日(日)10時


りょうの手が首元から、俺の胸へ優しい毒の無い蛇のように絡みついてきた。
その時の俺の欲望を表しているような赤い赤いシャツの上から俺のミスタービーンに弧を描くように触れる。
そしてそっと耳元に顔を近づけて言う。
『今日はどんな風にされたいの?』

りょうの生温かい、だが心地よい吐息が俺の耳を撫でる。
俺は突然の出来事に戸惑いながらも答えた。
『えっ、えっ、いやっ。色々、なんかして貰えたらって思ってます。』
りょうの顔は見えなくても魔性の微笑が脳裏に映る。
経験がそう告げた。

『可愛いわね。じゃあ色々しようね。』
そう言いながらりょうは俺のシャツのボタンに手を掛ける。
一つ一つ上から順番にボタンという名のカップルを、事も無げに別れさせていく。
りょうのこの馴れた手つきにはどんなマッチングアプリだって太刀打ち出来ない。

そしてあれよあれよと言う間に俺のシャツが完全にはだける。
りょうが優しく俺に問いかける。
『気持ち良い?』

俺はしっかりとした揺るぎのない言葉で答える。
『はっ!はひい〜』

―くそっ、気持ちとは裏腹に声が上ずってしまった―

思っていたよりもはやい段階で体が支配されている。
一体どんなトリックを使ったのか、このままでは完全にりょうと言う名の巨大な陰謀に飲み込まれちまいそうだ。
だが、俺にはまだヒートテックと言う牙城が残されている。
ここからが真の意味でりょうのお手並を拝見といこう。
りょうの手は休む事無く、それでいてゆっくりと俺の体の感触を温度を全てを楽しんでいるようにも思えた。
そしていよいよとジーンズのボタンにも手を掛ける。

ジーンズのボタン。
それはシャツのようにおいそれとはいかないはずだ。
経験が俺にそう告げてくれる。

リベットボタンと呼ばれる真鍮製の鎧を着た騎士(ナイト)が俺の正門を警護しているはずだ。
それに門の前には、ベルトと言う番犬も飼っていたはず…
しかしおかしい。
ズボンにはベルトが付き物のはず?

■説明しよう!!
俺は急いで家を出た為、いつもならば絶対にしているベルトをしていなかったのだ!!

―そうか、そう言う事だったのか!―

話は戻る。
りょうは俺が脳内で一人会話を楽しんでいる間に、すでに不敗神話を持つであろうナイトを打ち負かしていた様だった。
さすがに歴戦の勇者でも仕えるべき女王の前では形無しの様子だ。

りょうがまた耳元で囁く。
『ふふっ。少し大きくなってるね』
甘い、甘すぎる。
ちょろい、ちょろ過ぎる。
これだから女は。
女ってやつは。

ここに来てから今まで、俺をリードして来たつもりだろうがそうはイカの金玉だ。
りょうはひとつ大きなミスを犯していた。
いや読み間違いとも言うべきか。
この時の俺の生用心棒はすでに怒り、そして猛り狂っていた。
少し大きくなっているののではなく、もう完全にフル勃起だった。
そしてそうはイカの金玉だけに、イカ臭い生用心棒の汗も噴出し始めていた。
そう、カウパーだ。
経験だけがそう告げていた。

To Be Continued・・・

りょうの手が首元から、俺の胸へ優しい毒の無い蛇のように絡みついてきた。 その時の俺の欲望を表しているような赤い赤いシャツの上から俺のミスタービーンに弧を描くように触れる。 そしてそっと耳元に顔を近づけて言う。 『今日はどんな風にされたいの?』 りょうの生温かい、だが心地よい吐息が俺の耳を撫でる。 俺は突然の出来事に戸惑いながらも答えた。 『えっ、えっ、いやっ。色々、なんかして貰えたらって思ってます。』 りょうの顔は見えなくても魔性の微笑が脳裏に映る。 経験がそう告げた。 『可愛いわね。じゃあ色々しようね。』 そう言いながらりょうは俺のシャツのボタンに手を掛ける。 一つ一つ上から順番にボタンという名のカップルを、事も無げに別れさせていく。 りょうのこの馴れた手つきにはどんなマッチングアプリだって太刀打ち出来ない。 そしてあれよあれよと言う間に俺のシャツが完全にはだける。 りょうが優しく俺に問いかける。 『気持ち良い?』 俺はしっかりとした揺るぎのない言葉で答える。 『はっ!はひい〜』 ―くそっ、気持ちとは裏腹に声が上ずってしまった― 思っていたよりもはやい段階で体が支配されている。 一体どんなトリックを使ったのか、このままでは完全にりょうと言う名の巨大な陰謀に飲み込まれちまいそうだ。 だが、俺にはまだヒートテックと言う牙城が残されている。 ここからが真の意味でりょうのお手並を拝見といこう。 りょうの手は休む事無く、それでいてゆっくりと俺の体の感触を温度を全てを楽しんでいるようにも思えた。 そしていよいよとジーンズのボタンにも手を掛ける。 ジーンズのボタン。 それはシャツのようにおいそれとはいかないはずだ。 経験が俺にそう告げてくれる。 リベットボタンと呼ばれる真鍮製の鎧を着た騎士(ナイト)が俺の正門を警護しているはずだ。 それに門の前には、ベルトと言う番犬も飼っていたはず… しかしおかしい。 ズボンにはベルトが付き物のはず? ■説明しよう!! 俺は急いで家を出た為、いつもならば絶対にしているベルトをしていなかったのだ!! ―そうか、そう言う事だったのか!― 話は戻る。 りょうは俺が脳内で一人会話を楽しんでいる間に、すでに不敗神話を持つであろうナイトを打ち負かしていた様だった。 さすがに歴戦の勇者でも仕えるべき女王の前では形無しの様子だ。 りょうがまた耳元で囁く。 『ふふっ。少し大きくなってるね』 甘い、甘すぎる。 ちょろい、ちょろ過ぎる。 これだから女は。 女ってやつは。 ここに来てから今まで、俺をリードして来たつもりだろうがそうはイカの金玉だ。 りょうはひとつ大きなミスを犯していた。 いや読み間違いとも言うべきか。 この時の俺の生用心棒はすでに怒り、そして猛り狂っていた。 少し大きくなっているののではなく、もう完全にフル勃起だった。 そしてそうはイカの金玉だけに、イカ臭い生用心棒の汗も噴出し始めていた。 そう、カウパーだ。 経験だけがそう告げていた。 ToBeContinued・・・

最近〇〇にハマっています!

2024年03月23日(土)20時
こんばんわ!
私は最近(バッティングセンターにハマっております)
意外とまだ100キロぐらいなら打てたので楽しくなりました

趣味って何でもいいと思うのですが
持ってると良いですよね

音楽を聴くのも趣味だし
本人がこれだと思った事が趣味なんだと思います
人と関わる趣味もあれば関わらない趣味もあるんです

でも何かにハマってる人にその話を聞くと
饒舌に嬉しそうに話す事って多いんですよ

分からないものは逆に話ずらいですからね
日記なんかもそういう部分の事を知りたがってる男性も多いのでは!

後々、役に立つ事も多いですよね

でも何でもそうですが『楽しい』が最強なわけなんです!

嫌な事も些細な楽しい事を発見するのも大事なのかな

風俗業ですが退店・卒業してしまったが
最後に話を聞くと楽しさを見つけて人気者になった女性から
色々話を聞きました

凄くやりがいとかを発見してる女性が多いなと思いました!

これから入店する女性も在籍女性もそういう部分の発見してもらえたら良いのかな

悩みも必ず働いてると出るものです
そんな時はスタッフにいつでも御相談下さいね!

性戦 第29話 〜万事休す〜

2024年03月23日(土)12時


『えっ、えっ、まっ、まあ、はい。』
喜んでいるかと聞かれたのだ。
ベストな答えを出せたと自負していた。
今の段階ででミスはない筈だ。

りょうが一瞬だけ俺の目を見透かしたように覗き込む。
『緊張してるう?』

―緊張だと?百戦錬磨の俺が?―

俺はりょうに強く言い返した。
『別に、緊張とかしてないですよー。しないっすよ。』

りょうは微笑んだようだった。
『フフッ。ならいいんだけど。あっこれ。』
俺は領収書と書かれた茶封筒をりょうから渡された。
中身を確認する事無く、立ったままテーブルに置いた。
プロフェッショナルを疑うような事を俺はしない。
問題は無い筈だ。
経験がそう告げている。

りょうはコートをその場で脱ぐとクロゼットの方へ向かった。
クロゼットを開け、ハンガーにコートを掛けてクロゼットにしまい込んだ。
りょうはそのまま歩いて、ソファー脇に立つ俺を余所目にりょうはソファーに腰を掛けた。
『ゲス川くんだっけ、立ってないで隣に座れば?』
俺は言われるがまま無言でりょうの隣に行って腰を下ろす。

待っていたかのようにりょうが言った。
『アンケートは書いてくれた?』
俺はポケットから先ほど書き終えたばかりのアンケートをりょうに渡した。

熱心にアンケートを見つめるりょう。
『うんうん、なるほどね。今日は自分の性癖を確かめに来たんだ?』

俺は答えた。
『そうです。自分は自分の性癖がいまいち分からなくて―』

俺は自分でも驚くほど饒舌に話し始めた。
もちろん話す内容は、前日まで練りに練った設定の話だ。

設定はこうだった。
自分の性癖を確かめたい男。
SなのかMなのかも分からない男。
色んな店を渡り歩いている男。
今日は初めて性感マッサージに挑戦するから色々試して欲しい男。

りょうは俺の話を聞きながら何やら準備に取り掛かっていた。
数分だろうか?俺がまくしたてるように話し、その話が終わると同時に準備も終えていたようだった。

そしてりょうが独り言のようにポツリと言う。
『そっか。じゃぁ道具持ってくれば良かったな…』
うつむいて悲しげな表情をしていたのが印象的だ。

俺はりょうに確認をした。
『道具って…もしかして、バイブ?バイブの事?』

りょうが俺に微笑みかけて言った。
『ふふっ。それも一応あるけど縄とか手錠とか色々持ってるの。この店の前はSM店で働いてたからね。そっちの業界の方が7〜8年くらいだから長いの。まだこの店は3年目だからね。』

これにはさすがの俺も驚いた。
今夜はプロフェッショナルの集いだ。
とんだパーティーナイトになりそうな予感がした。
期待に胸は膨らんだが、あるひとつの疑問が頭をよぎる。

―WEBページには確かに26歳と書かれていた。少なく見積もっても17歳から働いている事になる―


そんな事を計算している俺にりょうが続ける。
『あっ、でもちゃんと普通の店も2〜3年経験あるよ。あーあ、分かってたら道具持ってきたのにな』
そう言って子供っぽく笑ったりょうの瞳には狂気が宿っているようにも感じた。

これは罠なのか?

罠だったのか?

―そうか、わかったぞ!!掛け持ちだ。掛け持ちに違いない―
経験が告げていた。

りょうはそんな俺を傍目にベッドの上に移動をして俺を手招きした。
俺はソファーから立ち上がり促されるままにふらふらとベッドへと向かう。
誰かが見れば夢遊病の患者とでも思われる足取りだ。

俺がベッドに腰を掛けるや否や、りょうが音も立てずに俺に襲いかかってきた。
りょうの手が俺の首元にするりと伸びる。

油断。
万事休す。

―ここで死ぬのか?―


To Be Continued・・・
『えっ、えっ、まっ、まあ、はい。』 喜んでいるかと聞かれたのだ。 ベストな答えを出せたと自負していた。 今の段階ででミスはない筈だ。 りょうが一瞬だけ俺の目を見透かしたように覗き込む。 『緊張してるう?』 ―緊張だと?百戦錬磨の俺が?― 俺はりょうに強く言い返した。 『別に、緊張とかしてないですよー。しないっすよ。』 りょうは微笑んだようだった。 『フフッ。ならいいんだけど。あっこれ。』 俺は領収書と書かれた茶封筒をりょうから渡された。 中身を確認する事無く、立ったままテーブルに置いた。 プロフェッショナルを疑うような事を俺はしない。 問題は無い筈だ。 経験がそう告げている。 りょうはコートをその場で脱ぐとクロゼットの方へ向かった。 クロゼットを開け、ハンガーにコートを掛けてクロゼットにしまい込んだ。 りょうはそのまま歩いて、ソファー脇に立つ俺を余所目にりょうはソファーに腰を掛けた。 『ゲス川くんだっけ、立ってないで隣に座れば?』 俺は言われるがまま無言でりょうの隣に行って腰を下ろす。 待っていたかのようにりょうが言った。 『アンケートは書いてくれた?』 俺はポケットから先ほど書き終えたばかりのアンケートをりょうに渡した。 熱心にアンケートを見つめるりょう。 『うんうん、なるほどね。今日は自分の性癖を確かめに来たんだ?』 俺は答えた。 『そうです。自分は自分の性癖がいまいち分からなくて―』 俺は自分でも驚くほど饒舌に話し始めた。 もちろん話す内容は、前日まで練りに練った設定の話だ。 設定はこうだった。 自分の性癖を確かめたい男。 SなのかMなのかも分からない男。 色んな店を渡り歩いている男。 今日は初めて性感マッサージに挑戦するから色々試して欲しい男。 りょうは俺の話を聞きながら何やら準備に取り掛かっていた。 数分だろうか?俺がまくしたてるように話し、その話が終わると同時に準備も終えていたようだった。 そしてりょうが独り言のようにポツリと言う。 『そっか。じゃぁ道具持ってくれば良かったな…』 うつむいて悲しげな表情をしていたのが印象的だ。 俺はりょうに確認をした。 『道具って…もしかして、バイブ?バイブの事?』 りょうが俺に微笑みかけて言った。 『ふふっ。それも一応あるけど縄とか手錠とか色々持ってるの。この店の前はSM店で働いてたからね。そっちの業界の方が7〜8年くらいだから長いの。まだこの店は3年目だからね。』 これにはさすがの俺も驚いた。 今夜はプロフェッショナルの集いだ。 とんだパーティーナイトになりそうな予感がした。 期待に胸は膨らんだが、あるひとつの疑問が頭をよぎる。 ―WEBページには確かに26歳と書かれていた。少なく見積もっても17歳から働いている事になる― そんな事を計算している俺にりょうが続ける。 『あっ、でもちゃんと普通の店も2〜3年経験あるよ。あーあ、分かってたら道具持ってきたのにな』 そう言って子供っぽく笑ったりょうの瞳には狂気が宿っているようにも感じた。 これは罠なのか? 罠だったのか? ―そうか、わかったぞ!!掛け持ちだ。掛け持ちに違いない― 経験が告げていた。 りょうはそんな俺を傍目にベッドの上に移動をして俺を手招きした。 俺はソファーから立ち上がり促されるままにふらふらとベッドへと向かう。 誰かが見れば夢遊病の患者とでも思われる足取りだ。 俺がベッドに腰を掛けるや否や、りょうが音も立てずに俺に襲いかかってきた。 りょうの手が俺の首元にするりと伸びる。 油断。 万事休す。 ―ここで死ぬのか?― ToBeContinued・・・

今年になって一つ趣味が増えたゾ☆

2024年03月22日(金)17時
押忍🔥慶斗です🌟

最近はつけ麺がマイブーム。
週2、3くらいで行ってるかも?

松戸、柏はラーメン屋が多くて素晴らしいわ。
電車で行ける範囲でもかなりの店舗数あるし
車持ちじゃない人でも楽しめますね。

最近仕事に慣れて来てる。
10代の頃ならここで調子に乗って失敗していただろう。
だが20代になってからはここで気を引き締める癖がついた。
最高に大事な事ですね🔥

失敗したら、学ぶ。これが出来れば失敗も失敗じゃないね。
日々成長。押忍🔥

それ違法です!!とまでは言わないけど、やっちゃダメなことあるよ。

2024年03月22日(金)11時
どうも現代のくもッス。

このブログの他に性戦ってのも書いてるッス。
実は以前別のブログ等、別々の場所で2回くらい世に出したことがあるッス。

でもそのままは使わずに毎回変えてるッス。
今回もかなり加筆修正を入れてるッス。

自分の話ばっかりでも仕方ないッス。
お仕事の話をするッス。

お店を辞めたキャストさんの写真の行く末の話っス。
辞めた方が全員風俗を卒業する訳では無いっス。

同地域で働いてたり、似てるけど違う職種だったりッス。
店なんて沢山あるし合う合わないもあるから好きに辞めて、好きな所で働くのは勝手ッス。
でも何でも自由では無いっス。

まれにお店の撮影会で撮った写真を新しい店で無断で使ってる方がいるッス。
お店側はプロフィールの撮影用にカメラマンさを呼ぶッス。
ホテルを借りたり、スタジオを予約したりしてスケジュールも組んで色々大変ッス。

プロフに載せたら、データはキャストさんにお渡したりもするッス。
写メ日記やXなどに好きに使えば良いと思うッス。
でもそれはあくまで在籍しているから良いのであって、辞めた後に使うのはダメっす。

結構契約書にも辞めたら使えないよって書かれてる事もあるかと思うッス。
まあ、基本的な礼儀として使うべきでも無いと思うッス。
衣装は自分で用意したなら家で自撮りでもすれば良いッス。

ではまたッス。
どうも現代のくもッス。 このブログの他に性戦ってのも書いてるッス。 実は以前別のブログ等、別々の場所で2回くらい世に出したことがあるッス。 でもそのままは使わずに毎回変えてるッス。 今回もかなり加筆修正を入れてるッス。 自分の話ばっかりでも仕方ないッス。 お仕事の話をするッス。 お店を辞めたキャストさんの写真の行く末の話っス。 辞めた方が全員風俗を卒業する訳では無いっス。 同地域で働いてたり、似てるけど違う職種だったりッス。 お店なんて沢山あるし合う合わないもあるから好きに辞めて、好きな所で働くのは勝手ッス。 でも何でも自由では無いっス。 まれにお店の撮影会で撮った写真を新しい店で無断で使ってる方がいるッス。 お店側はプロフィールの撮影用にカメラマンさを呼ぶッス。 ホテルを借りたり、スタジオを予約したりしてスケジュールも組んで色々大変ッス。 プロフに載せたら、データはキャストさんにお渡したりもするッス。 写メ日記やXなどに好きに使えば良いと思うッス。 でもそれはあくまで在籍しているから良いのであって、辞めた後に使うのはダメっす。 結構契約書にも辞めたら使えないよって書かれてる事もあるかと思うッス。 まあ、基本的な礼儀として使うべきでも無いと思うッス。 衣装は自分で用意したなら家で自撮りでもすれば良いッス。 ではまたッス。

慶斗のつぶやき🌟

2024年03月21日(木)19時
押忍🔥慶斗です☆

寒の戻りがひどいですね・・・
暖かくなったと思って気を抜いてたら余裕で風邪ひきそう
薄着には注意ですね〜。

最近
仕事中もプライベート中も頭を使うことを心掛けています
「この方がいいな〜」
「こっちの方が良くね?」
とか。

ノリで人生を歩んできちゃったところあるから
頭が硬い。マジで硬い。石より硬い気がするわ(笑)

もっと頭使えるようになって
賢い人間になります。

なんの宣言だこれ・・・。
以上です。

保証か保障か補償。とにかく少々お話したいねえ〜。

2024年03月21日(木)13時
どうも現代のくもッス。

いい年こいたおっさんなのに保険の事とかがちんぷんかんぷんッス。
保証なのか?保障なのか?補償なのか?
それすらも分からないッス。
でも、いい歳ぶっこいてるので、これからちょっとでも勉強せねばッス。

自分の話ばっかりでも仕方ないッス。
お仕事の話をするッス。

皆さんのお店は保証はあるッスか?
ちなみにヒップスグループは保証が無いっス。
10年以上働いた前の店も保証のない店だったッス。

保証のある店で数日働いた事もあるッス。
前の店も一瞬だけ保証を出す期間があったッス。
きっと働くキャストさんからしたら保証は安心で嬉しい事なのかも知れないッス。

でも果たして本当にそうッスか?
特に成績の分からない方への保証は良い事だけじゃないッス。
自分は保証は本当に成績の良い人気キャスト以外には反対派ッス。

理由として一概には言えないッスが
保証があるからとあてにして、接客もおざなりになると思うッス。

結果、地雷ッス。

さらに店はもちろん出来るだけ保証を払いたくないッス。
だからよろしくないお客様やフリーなどをバンバン回す店もあるッス。
あと結構きつい出勤数や待機時間を要求するってのもあるッス。

結果、荒むッス。

ではまたッス。
どうも現代のくもッス。 いい年こいたおっさんなのに保険の事とかがちんぷんかんぷんッス。 保証なのか?保障なのか?補償なのか? それすらも分からないッス。 でも、いい歳ぶっこいてるので、これからちょっとでも勉強せねばッス。 自分の話ばっかりでも仕方ないッス。 お仕事の話をするッス。 皆さんのお店は保証はあるッスか? ちなみにヒップスグループは保証が無いっス。 10年以上働いた前の店も保証のない店だったッス。 保証のある店で数日働いた事もあるッス。 前の店も一瞬だけ保証を出す期間があったッス。 きっと働くキャストさんからしたら保証は安心で嬉しい事なのかも知れないッス。 でも果たして本当にそうッスか? 特に成績の分からない方への保証は良い事だけじゃないッス。 自分は保証は本当に成績の良い人気キャスト以外には反対派ッス。 理由として一概には言えないッスが 保証があるからとあてにして、接客もおざなりになると思うッス。 結果、地雷ッス。 さらに店はもちろん出来るだけ保証を払いたくないッス。 だからよろしくないお客様やフリーなどをバンバン回す店もあるッス。 あと結構きつい出勤数や待機時間を要求するってのもあるッス。 結果、荒むッス。 ではまたッス。

日々鍛錬を積み重ねる

2024年03月20日(水)16時
押忍🔥慶斗です☆

お昼ご飯は日本亭のデカ5メガ盛りに挑戦しました☆
写真通りの大ボリュームだが、美味すぎて速攻で完食。
忖度抜きで推せるお弁当屋さん^^
現場仕事してる人に食べて欲しいな〜
・・・午後動けねーか(笑)

最近何に対しても本気だなって思う
遊びも仕事も何もかも。
時間は平等に限られてるから上の景色を拝むには
上に立ってる奴らに追いつかないと。

ヒップスマンも言ってたけど
日々鍛錬だなぁ(笑)

写メ日記ってお休みの日でも投稿すべき?

2024年03月20日(水)12時
こんにちは!

スタッフのアキです

『写メ日記ってお休みの日でも投稿すべき?』

投稿するべきか投稿しない方が良いといえば

もちろん投稿した方が良いとは思います

ですが実際お休みの日はゆっくりお休みもして欲しいので

無理に上げる必要も無いと思います

ご自身のペースで投稿して頂ければ大丈夫ですよ♪

面接随時大募集中です

今ならAmazonギフトカード3000円分プレゼント

さらに面接交通費をお渡ししています

面接交通費に関しては上限2000円になります

ヒップス松戸店で働く女性のリアルな口コミはコチラ!

↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.girlsheaven-job.net/chiba/ma-159/sa-310/hips-matsudo/reviews/
ヒップス松戸は14周年を迎えた老舗です!
 
安定して稼げるから長く続けられるんです!

〇19歳〜45歳…(年齢・体系不問・真面目に働いてくれる女性大募集中)

〇7割バック昇格制度…(月間本指名ポイントで6割バックから7割バックに昇格)
〇完全自由出勤…(お好きなお時間帯でお仕事可能です)
お店ページを確認したい方はこちら!!
SNSはこちら!!
在籍キャストさんのリアルな口コミはコチラ!!

 
お問い合わせはこちらから!
 
【お電話】047-309-2134
【メール】
info@hips-matsudo.jp
【LINEからのご応募】https://line.me/ti/p/TWHvRlbCft
こんにちは! スタッフのアキです 『写メ日記ってお休みの日でも投稿すべき?』 投稿するべきか投稿しない方が良いといえば もちろん投稿した方が良いとは思います ですが実際お休みの日はゆっくりお休みもして欲しいので 無理に上げる必要も無いと思います ご自身のペースで投稿して頂ければ大丈夫ですよ♪ 面接随時大募集中です 今ならAmazonギフトカード3000円分プレゼント さらに面接交通費をお渡ししています 面接交通費に関しては上限2000円になります ヒップス松戸店で働く女性のリアルな口コミはコチラ! ↓↓↓↓↓↓↓↓ https://www.girlsheaven-job.net/chiba/ma-159/sa-310/hips-matsudo/reviews/ ヒップス松戸は14周年を迎えた老舗です!   安定して稼げるから長く続けられるんです! 〇19歳〜45歳…(年齢・体系不問・真面目に働いてくれる女性大募集中) 〇7割バック昇格制度…(月間本指名ポイントで6割バックから7割バックに昇格) 〇完全自由出勤…(お好きなお時間帯でお仕事可能です) お店ページを確認したい方はこちら!! SNSはこちら!! 在籍キャストさんのリアルな口コミはコチラ!!   お問い合わせはこちらから!   【お電話】047-309-2134 【メール】info@hips-matsudo.jp 【LINEからのご応募】https://line.me/ti/p/TWHvRlbCft

コツを知って、コツコツやると更に効果てきめん!

2024年03月19日(火)19時
こんばんわ!

お子さんがいる女性も多いと思うのですが
最近ちょっと思うんですよ!

毎朝子供の給食表見るんですが

子供の給食って
子供が今日は休みたいって感じの日のメニューが

圧倒的に『カレー』が多いんですよ

夏休みの初日とかです

あー今日はカレーだろ多分って日に多いんです

人間なんて基本変わらないですよね
大人になっても同じだと思うんですよ

でも、そこは頑張っちゃおうって気分になるものを
自分の中に探さないとですよね

何でもいいと思うんですよね
気分上がらないならスタッフに兎に角挨拶に来てもいいし
美味しいコーヒー買ってみてもいいし
些細な小さい事で良いと思うんです

でも銭!銭!銭!って大事です
まずはやるべき事をやってみる
継続してると上手くなる!

コツコツだと思うんです
でもコツはまた別の話なので
仕組みを分かってから取り組むともっと
効率よく出来ると思っております

コツはスタッフに聞いて下さいね

ばいちゃ!


 

近くに買い物できるお店はありますか?

2024年03月19日(火)12時
こんにちは!

スタッフのアキです

『近くに買い物できるお店はありますか?』

当店の待機場は駅前に御座います

駅前なので一通りのお店は揃っております

コンビニはもちろんスーパー・ドラッグストアー・お弁当屋さん

等々何でもそろってます

なのでお仕事帰りに夕飯のお買い物なんてのも出来ちゃいます♪

是非一度お話だけでもお越しください!

面接随時大募集中です

今ならAmazonギフトカード3000円分プレゼント

さらに面接交通費をお渡ししています

面接交通費に関しては上限2000円になります

ヒップス松戸店で働く女性のリアルな口コミはコチラ!

↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.girlsheaven-job.net/chiba/ma-159/sa-310/hips-matsudo/reviews/
ヒップス松戸は14周年を迎えた老舗です!
 
安定して稼げるから長く続けられるんです!

〇19歳〜45歳…(年齢・体系不問・真面目に働いてくれる女性大募集中)

〇7割バック昇格制度…(月間本指名ポイントで6割バックから7割バックに昇格)
〇完全自由出勤…(お好きなお時間帯でお仕事可能です)
お店ページを確認したい方はこちら!!
SNSはこちら!!
在籍キャストさんのリアルな口コミはコチラ!!

 
お問い合わせはこちらから!
 
【お電話】047-309-2134
【メール】
info@hips-matsudo.jp
【LINEからのご応募】https://line.me/ti/p/TWHvRlbCft
こんにちは! スタッフのアキです 『近くに買い物できるお店はありますか?』 当店の待機場は駅前に御座います 駅前なので一通りのお店は揃っております コンビニはもちろんスーパー・ドラッグストアー・お弁当屋さん 等々何でもそろってます なのでお仕事帰りに夕飯のお買い物なんてのも出来ちゃいます♪ 是非一度お話だけでもお越しください! 面接随時大募集中です 今ならAmazonギフトカード3000円分プレゼント さらに面接交通費をお渡ししています 面接交通費に関しては上限2000円になります ヒップス松戸店で働く女性のリアルな口コミはコチラ! ↓↓↓↓↓↓↓↓ https://www.girlsheaven-job.net/chiba/ma-159/sa-310/hips-matsudo/reviews/ ヒップス松戸は14周年を迎えた老舗です!   安定して稼げるから長く続けられるんです! 〇19歳〜45歳…(年齢・体系不問・真面目に働いてくれる女性大募集中) 〇7割バック昇格制度…(月間本指名ポイントで6割バックから7割バックに昇格) 〇完全自由出勤…(お好きなお時間帯でお仕事可能です) お店ページを確認したい方はこちら!! SNSはこちら!! 在籍キャストさんのリアルな口コミはコチラ!!   お問い合わせはこちらから!   【お電話】047-309-2134 【メール】info@hips-matsudo.jp 【LINEからのご応募】https://line.me/ti/p/TWHvRlbCft

一億害あって一利無

2024年03月18日(月)15時
押忍🔥慶斗です☆

週の始まり月曜日。
先週怠けてた人、そもそも怠け続きな人は
このタイミングで切り替えていきたいですね。

てゆーかタバコ辞めました(-。-)y-゜゜゜
昨日思い立ち、今日から禁煙!

今まで・・・
「タバコはやめらんね〜」
とか思ってたし、言ってたけど
本気で辞める気になれば辞められるね。
禁煙12時間くらいだけど全く吸いたいと思わないな。

口からタバコの匂いしないし、
月4万弱浮くし
車にヤニつかないし
服に匂いつかないし
分煙とか禁煙とか気にしないでいいし。

マジで良い事しかねぇわ(笑)
今までありがとうMarlboro様
君とは思い出沢山だ^^

人間色々、人生色々玉虫模様。だから習うより慣れろで行って欲しい話

2024年03月18日(月)11時

どうも現代のくもッス。

自分の話ばっかりでも仕方ないッス。
お仕事の話をするッス。

あくまで主観の話っス。
元風俗経験者の女性が講習をしているのを見掛けるッス。
よくX(旧Twitter)やその他SNSなんかで見るッス。

噂によるとそこそこ高額な料金を取られるらしいッス。
もちろん全てがそうじゃないし、技術的な事だけを習うのは良いかもッス。
そうじゃなくて接客術みたいになるとちょっと違うなって思ってるッス。
でも所詮は人は人、自分は自分だからッス。

そういった人の肩書は元〇〇ヶ月連続予約完売とか○年連続ナンバーワンとかッス。
で、ここからが大事ッス。
そういった人は大体綺麗でスタイルも抜群ッス。
もちろんその方も様々な努力でその状態になったかもしれないッス。
でも、その講習を受ける方はそこに辿り着いていない方の方が圧倒的に多いッス。
その方は綺麗な顔と良いスタイルの土台があっての接客術だと思うッス。
さらに言えば超大衆店出身の方はあまりいないと思うッス。

それにお客様層も全然違ったりするッス。
高級店・大衆店・人妻店・ぽちゃ店・一般店・SM系・性感系・エステ系・ソープ・デリヘル・イメクラ・箱ヘル・ホテヘル・都会・田舎もう様々で違うッス。

結論として高い料金を払うほどの意味はほぼほぼ無いと思ってるッス。
あなたもその講師のように誰かに習うよりは仕事に慣れて自分流を編み出す方がよっぽどいいッス。
北斗神拳と違って、風俗の技は一子相伝では無いっス。
あなただけの雲のように自由な接客術
を編み出していって欲しいッス。

ではまたッス。

どうも現代のくもッス。 自分の話ばっかりでも仕方ないッス。 お仕事の話をするッス。 あくまで主観の話っス。 元風俗経験者の女性が講習をしているのを見掛けるッス。 よくX(旧Twitter)やその他SNSなんかで見るッス。 噂によるとそこそこ高額な料金を取られるらしいッス。 もちろん全てがそうじゃないし、技術的な事だけを習うのは良いかもッス。 そうじゃなくて接客術みたいになるとちょっと違うなって思ってるッス。 でも所詮は人は人、自分は自分だからッス。 そういった人の肩書は元〇〇ヶ月連続予約完売とか○年連続ナンバーワンとかッス。 で、ここからが大事ッス。 そういった人は大体綺麗でスタイルも抜群ッス。 もちろんその方も様々な努力でその状態になったかもしれないッス。 でも、その講習を受ける方はそこに辿り着いていない方の方が圧倒的に多いッス。 その方は綺麗な顔と良いスタイルの土台があっての接客術だと思うッス。 さらに言えば超大衆店出身の方はあまりいないと思うッス。 それにお客様層も全然違ったりするッス。 高級店・大衆店・人妻店・ぽちゃ店・一般店・SM系・性感系・エステ系・ソープ・デリヘル・イメクラ・箱ヘル・ホテヘル・都会・田舎もう様々で違うッス。 結論として高い料金を払うほどの意味はほぼほぼ無いと思ってるッス。 あなたもその講師のように誰かに習うよりは仕事に慣れて自分流を編み出す方がよっぽどいいッス。 北斗神拳と違って、風俗の技は一子相伝では無いっス。 あなただけの雲のように自由な接客術を編み出していって欲しいッス。 ではまたッス。

『めんどくさい』は収入に直結します!変化していきましょう!

2024年03月17日(日)19時
全国のキャストさん達が頑張ってるのが

『写メ日記』ですよね

キャストさん自身が書いてるものって
キャストさんを気になってるお客様からしたら
凄く重要な情報なんです!

特に見てるのは何だと思いますか?
私は『めんどくさがり屋』かどうか見てるのかなと思っております

このお仕事のキャストさんの最終地点は『接客』
お客様が判断するのも『接客』なんです

どんな綺麗な女性が来ても全く無反応だったら嫌ですよね
正直なところお客様側も進化してるのです

風俗は決して安い遊びでは御座いません
予約前は慎重になってることも多いのではないでしょうか?

気になる女性が書いてる『写メ日記』勿論みますよね
視覚から入ってくる情報ですから
写真も題名も文章も見てるのです

お店側は日記書いていこうね!
1日何回投稿して指名に繋げましょう
キャストさん側に伝えますが

どうせやるなら効果が上がるものにした方が絶対いいのです
折角書いたのにもしかしたら自身でチャンスを無くしてることもあるのです!

昨日はキャストさんの日記の写真を撮ったのですが
キャストさんは色々お客様の気持ちを色々考えコスプレから
撮影場所から考えておりました

そこまでやるとやはり前日予約で埋まってしまうようになっていきました

苦手だなと感じてる女性も多いと思いますが
ちょっと意識は『めんどくさがり屋』に思われない!

そんな日記ににしていきましょう
写真で見せてもいいし
文章で見せても良いと思います

分からない時はスタッフまでご相談ください!
全国のキャストさん達が頑張ってるのが 『写メ日記』ですよね キャストさん自身が書いてるものって キャストさんを気になってるお客様からしたら 凄く重要な情報なんです! 特に見てるのは何だと思いますか? 私は『めんどくさがり屋』かどうか見てるのかなと思っております このお仕事のキャストさんの最終地点は『接客』 お客様が判断するのも『接客』なんです どんな綺麗な女性が来ても全く無反応だったら嫌ですよね 正直なところお客様側も進化してるのです 風俗は決して安い遊びでは御座いません 予約前は慎重になってることも多いのではないでしょうか? 気になる女性が書いてる『写メ日記』勿論みますよね 視覚から入ってくる情報ですから 写真も題名も文章も見てるのです お店側は日記書いていこうね! 1日何回投稿して指名に繋げましょう キャストさん側に伝えますが どうせやるなら効果が上がるものにした方が絶対いいのです 折角書いたのにもしかしたら自身でチャンスを無くしてることもあるのです! 昨日はキャストさんの日記の写真を撮ったのですが キャストさんは色々お客様の気持ちを色々考えコスプレから 撮影場所から考えておりました そこまでやるとやはり前日予約で埋まってしまうようになっていきました 苦手だなと感じてる女性も多いと思いますが ちょっと意識は『めんどくさがり屋』に思われない! そんな日記ににしていきましょう 写真で見せてもいいし 文章で見せても良いと思います 分からない時はスタッフまでご相談ください!

性戦 第28話 〜First Contact〜

2024年03月17日(日)10時


外の気温とは裏腹で、自動で温度調整をするエアコンのせいか室内は少し暑いくらいだった。
ただ汗ばんできていたのは温度ではなく苦い過去など思い出してしまったせいだろう。
シャワーを浴びたい気分だった。
だがそんな悠長な時間など俺には残されていなかった。

心を落ち着けようと煙草に火をつけて煙をくゆらせる。
ちっとも煙草が旨くない。
数回を吸って早々に煙草を灰皿に押し付けた。
その時だった。

“コンコン”

入り口からノックの音だ。
どうやら女が来たみたいだ。
俺は入り口へと向かう。
ドアの前に立つとまずは深呼吸をする。
ドアスコープでもあれば、覗き見たい気持ちだが、生憎とラブホテルのドアにそんなものはついていない。

俺は覚悟を決めてゆっくりとドアを開けた。

『はじめまして。りょうです。よろしくね』
にこやかに俺に笑みを向ける女。
紛う事なきあの女だ。
りょうだ。
モザイク越しに何度も見ていたあの女。

りょうは大きめのキャメルカラーのバックを持っていた。
黒のミドル丈のトレンチコート。
襟元から覗かせた黒のハイネックニット。
赤のチェックのスカートがコートの裾から少しだけ見えている。
小さい目の網タイツに飾り気のない黒のロングブーツ。

―やはり受付の奴も紛れも無いプロフェッショナルだ。ありがとう。―

俺は心の中で納得し感謝の言葉を述べた。
そしてようやくりょうに挨拶を返す。
『どうも始めまして。今日はよろしくお願いしまーす!!』

柄にも無く舞い上がっているのか?
俺の中のゲス川はすっかり影を潜めていた。

りょうを室内へと促した。
ソファー近くにりょうは荷物を置いてから、その近くに突っ立っている俺に言った。
『ふふ。もしかしてちょっと喜んでくれてる?』
そう言われて俺は自分の口元を指先で押さえて確認した。

―この俺が笑っている?まさか…な。―


To Be Continued・・・
外の気温とは裏腹で、自動で温度調整をするエアコンのせいか室内は少し暑いくらいだった。 ただ汗ばんできていたのは温度ではなく苦い過去など思い出してしまったせいだろう。 シャワーを浴びたい気分だった。 だがそんな悠長な時間など俺には残されていなかった。 心を落ち着けようと煙草に火をつけて煙をくゆらせる。 ちっとも煙草が旨くない。 数回を吸って早々に煙草を灰皿に押し付けた。 その時だった。 “コンコン” 入り口からノックの音だ。 どうやら女が来たみたいだ。 俺は入り口へと向かう。 ドアの前に立つとまずは深呼吸をする。 ドアスコープでもあれば、覗き見たい気持ちだが、生憎とラブホテルのドアにそんなものはついていない。 俺は覚悟を決めてゆっくりとドアを開けた。 『はじめまして。りょうです。よろしくね』 にこやかに俺に笑みを向ける女。 紛う事なきあの女だ。 りょうだ。 モザイク越しに何度も見ていたあの女。 りょうは大きめのキャメルカラーのバックを持っていた。 黒のミドル丈のトレンチコート。 襟元から覗かせた黒のハイネックニット。 赤のチェックのスカートがコートの裾から少しだけ見えている。 小さい目の網タイツに飾り気のない黒のロングブーツ。 ―やはり受付の奴も紛れも無いプロフェッショナルだ。ありがとう。― 俺は心の中で納得し感謝の言葉を述べた。 そしてようやくりょうに挨拶を返す。 『どうも始めまして。今日はよろしくお願いしまーす!!』 柄にも無く舞い上がっているのか? 俺の中のゲス川はすっかり影を潜めていた。 りょうを室内へと促した。 ソファー近くにりょうは荷物を置いてから、その近くに突っ立っている俺に言った。 『ふふ。もしかしてちょっと喜んでくれてる?』 そう言われて俺は自分の口元を指先で押さえて確認した。 ―この俺が笑っている?まさか…な。― ToBeContinued・・・

入店を迷ってるのですが、お店のアピールポイントを教えてください!

2024年03月16日(土)20時
こんばんわ!

スタッフのアキです

『入店を迷ってるのですが、お店のアピールポイントを教えてください!』

当店のアピールポイントはなんといっても

グループNO1の売り上げ店です!

『売り上げNO1=お客様数最多=稼げる!』

年齢も20代〜40代くらいまで幅広い女性が活躍しております

是非お仕事をお探し中の方

お話だけでも大歓迎です

一度お問合わせください♪


面接随時大募集中です

今ならAmazonギフトカード3000円分プレゼント

さらに面接交通費をお渡ししています

面接交通費に関しては上限2000円になります

ヒップス松戸店で働く女性のリアルな口コミはコチラ!

↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.girlsheaven-job.net/chiba/ma-159/sa-310/hips-matsudo/reviews/
ヒップス松戸は14周年を迎えた老舗です!
 
安定して稼げるから長く続けられるんです!

〇19歳〜45歳…(年齢・体系不問・真面目に働いてくれる女性大募集中)

〇7割バック昇格制度…(月間本指名ポイントで6割バックから7割バックに昇格)
〇完全自由出勤…(お好きなお時間帯でお仕事可能です)
お店ページを確認したい方はこちら!!
SNSはこちら!!
在籍キャストさんのリアルな口コミはコチラ!!

 
お問い合わせはこちらから!
 
【お電話】047-309-2134
【メール】
info@hips-matsudo.jp
【LINEからのご応募】https://line.me/ti/p/TWHvRlbCft
こんばんわ! スタッフのアキです 『入店を迷ってるのですが、お店のアピールポイントを教えてください!』 当店のアピールポイントはなんといっても グループNO1の売り上げ店です! 『売り上げNO1=お客様数最多=稼げる!』 年齢も20代〜40代くらいまで幅広い女性が活躍しております 是非お仕事をお探し中の方 お話だけでも大歓迎です 一度お問合わせください♪ 面接随時大募集中です 今ならAmazonギフトカード3000円分プレゼント さらに面接交通費をお渡ししています 面接交通費に関しては上限2000円になります ヒップス松戸店で働く女性のリアルな口コミはコチラ! ↓↓↓↓↓↓↓↓ https://www.girlsheaven-job.net/chiba/ma-159/sa-310/hips-matsudo/reviews/ ヒップス松戸は14周年を迎えた老舗です!   安定して稼げるから長く続けられるんです! 〇19歳〜45歳…(年齢・体系不問・真面目に働いてくれる女性大募集中) 〇7割バック昇格制度…(月間本指名ポイントで6割バックから7割バックに昇格) 〇完全自由出勤…(お好きなお時間帯でお仕事可能です) お店ページを確認したい方はこちら!! SNSはこちら!! 在籍キャストさんのリアルな口コミはコチラ!!   お問い合わせはこちらから!   【お電話】047-309-2134 【メール】info@hips-matsudo.jp 【LINEからのご応募】https://line.me/ti/p/TWHvRlbCft

人妻店って事を最大限に利用してよ。なんせこちっは全部まるっと分かってるから

2024年03月16日(土)13時

どうも現代のくもッス。

未だ独身ッス。
誰よりも結婚願望が強かったのに、強過ぎたからかもッス。
まだまだ子孫を諦めきれないッス。
人生100年時代ッス。
ゆっくり待つッス。

自分の話ばっかりでも仕方無いッス。
お仕事の話をするッス。

ヒップス松戸は人妻店ッス。
だから諸々込み込みで考えてる事があるッス。

人妻店なのでお子さんの居る方が多数居るッス。
中にはまだ小さいお子さんを抱えてる方も居るッス。
だからお子さんの体調の関係でお休みになる時もあるッス。

キャストさんの中には何度も申し訳ないと仰る方が居るッス。
毎度毎すいませんとか言われるッス。

結論!全く申し訳無く無いっス。
だって人妻店ッス。
そんな事はとっくに織り込み済みッス。

だからそんなに謝らないで良いッス。
頑張って子育てしながら働いてるんだから堂々と休めば良いッス。

そもそも小さいお子さんを育てながらでも、空いた時間で働けるのが人妻デリヘルッス。
全部まとめて面倒みるッス。

ではまたッス。


 

性戦 第27話 〜フラッシュバック〜

2024年03月15日(金)10時
——また別のフラッシュバック——

忘れていた、いや忘れようと封印していた記憶がまた甦る。

『好きな人が出来たの。』
『お願い・・・欲しい。』
『どきどきメモリアルに夢中だと本当に周りが見えないね。』
『恋愛ゲーム一筋ね。』
『何がコンプリート?ウケるんですけど。』
『あと一人、りょうちゃんを落とせば最後って…』
『いつまでたっても落とせてないし(笑)』
『そういう所がだめなんだと思う。』
『えっ?そもそも付き合ってないよね?』
『じゃあね。バイバイ。』

俺は一筋の汗を感じると共に目を開けた。
現実が飛び込んでくる。
薄暗いホテルの一室に俺はいる。

今すぐブラックコーヒーを飲みたい気分だった。
いや、本当はブラックコーヒーなど必要ない。
ブラックよりドス黒い苦さ、それがリアルに俺の置かれた現状だからだ。

それに……
そもそもミルクがないとコーヒーが飲めないのだから。
本当は甘いカフェオレが好きだ。
だが体型を気にして無理にノンシュガーのミルクコーヒーを飲んでいる。
経験がそう告げていた。

俺はもう一度ペンを取る。
アンケートの一番下の空いたスペースに殴り書きをした。
《自分の性癖が分かりません》
その紙をポケットに突っ込んだ。
近くに置いたスマホを手に取ると【痴女りたい】の受付に電話をした。
先程の受付の男が電話に出る。

『ホテルマハラジャに入ったでゲス。207号室によろしくでゲス。りょうちゃんがくれば嬉しいでゲス。』
俺はホテル名と部屋番号を告げ、それだけ言うと俺は電話を切った

To Be Continued・・・

 
——また別のフラッシュバック—— 忘れていた、いや忘れようと封印していた記憶がまた甦る。 『好きな人が出来たの。』 『お願い・・・欲しい。』 『どきどきメモリアルに夢中だと本当に周りが見えないね。』 『恋愛ゲーム一筋ね。』 『何がコンプリート?ウケるんですけど。』 『あと一人、りょうちゃんを落とせば最後って…』 『いつまでたっても落とせてないし(笑)』 『そういう所がだめなんだと思う。』 『えっ?そもそも付き合ってないよね?』 『じゃあね。バイバイ。』 俺は一筋の汗を感じると共に目を開けた。 現実が飛び込んでくる。 薄暗いホテルの一室に俺はいる。 今すぐブラックコーヒーを飲みたい気分だった。 いや、本当はブラックコーヒーなど必要ない。 ブラックよりドス黒い苦さ、それがリアルに俺の置かれた現状だからだ。 それに…… そもそもミルクがないとコーヒーが飲めないのだから。 本当は甘いカフェオレが好きだ。 だが体型を気にして無理にノンシュガーのミルクコーヒーを飲んでいる。 経験がそう告げていた。 俺はもう一度ペンを取る。 アンケートの一番下の空いたスペースに殴り書きをした。 《自分の性癖が分かりません》 その紙をポケットに突っ込んだ。 近くに置いたスマホを手に取ると【痴女りたい】の受付に電話をした。 先程の受付の男が電話に出る。 『ホテルマハラジャに入ったでゲス。207号室によろしくでゲス。りょうちゃんがくれば嬉しいでゲス。』 俺はホテル名と部屋番号を告げ、それだけ言うと俺は電話を切った ToBeContinued・・・  

バカ美味いラーメン屋発見

2024年03月14日(木)18時
押忍🔥慶斗です☆

最近南柏のめん吉っていうラーメン屋にハマってます
旧水戸街道のヤンボ近くにあるとこです。
味噌漬け麺【大】
餃子【5つ】
ライス【大】
がオキニメニュー。しかも営業時間が深夜の2時まで!!
夜型の人にも有難い✨

しかもマジでしっかりと美味い。
特に餃子はそこらのラーメン屋と比較にならないレベルで神がかってる。
ツレとよく食べに行きますが、週3コースだね。
語彙力無くなるほど美味いので気になった人は行ってみて☆

新しいことって大事
いつも通りの一日を過ごすか、
いつもとは違う刺激的な一日を過ごすか。

毎日刺激が欲しいわぁ・・・。

とにかくあなたに大事なのは始めましてぇ〜ってなるあの人とかです

2024年03月14日(木)11時
どうも現代のくもッス。

釣った魚が育てられるならきっと育てるかもななんて思うッス。
良く考えたら人生で釣りなんて2回しかした事無いッス。
しかも釣ったのは1度も無いっス。

自分の話ばっかりでも仕方ないッス。
お仕事の話をするッス。

本指名のお客様は大事ッス。
でも稼ぎ続けるには写真(ネット)指名のお客様獲得が必須ッス。

以前もでチョコっと話したかも知れないッス。
でも大事な話なのでもう一度話しておくッス。

本指名のお客様に言われたから写真を変えたい。
リピーター様にコメントの事を言われた。
たまにこういう事を言われるッス。

本指名のお客様はいっぱい利用してくれるッス。
でも出勤時間を毎回貸し切りで利用してくれる訳では無いっス。

確かに本指名のお客様はあなたが好きっス。
好きだけど、裏にあるのはただの独占欲ッス。

あなたの事を結構知ってるかもしれない
知ってるけど別に稼がす方法を知ってる訳では無いっス。

だから本指名のお客様は大事にすべきお客様だけど
意見を聞くべき相手では無いって思って欲しいッス。

どうせなら信頼の出来るスタッフを見つけて、その人に意見を聞くべきッス。
そしてしっかりと新しい本指名のお客様となるべき写真(ネット)指名のお客様を獲得して欲しいッス。

以上っス。
ではまたッス。
どうも現代のくもッス。 釣った魚が育てられるならきっと育てるかもななんて思うッス。 良く考えたら人生で釣りなんて2回しかした事無いッス。 しかも釣ったのは1度も無いっス。 自分の話ばっかりでも仕方ないッス。 お仕事の話をするッス。 本指名のお客様は大事ッス。 でも稼ぎ続けるには写真(ネット)指名のお客様獲得が必須ッス。 以前もでチョコっと話したかも知れないッス。 でも大事な話なのでもう一度話しておくッス。 本指名のお客様に言われたから写真を変えたい。 リピーター様にコメントの事を言われた。 たまにこういう事を言われるッス。 本指名のお客様はいっぱい利用してくれるッス。 でも出勤時間を毎回貸し切りで利用してくれる訳では無いっス。 確かに本指名のお客様はあなたが好きっス。 好きだけど、裏にあるのはただの独占欲ッス。 あなたの事を結構知ってるかもしれない 知ってるけど別に稼がす方法を知ってる訳では無いっス。 だから本指名のお客様は大事にすべきお客様だけど 意見を聞くべき相手では無いって思って欲しいッス。 どうせなら信頼の出来るスタッフを見つけて、その人に意見を聞くべきッス。 そしてしっかりと新しい本指名のお客様となるべき写真(ネット)指名のお客様を獲得して欲しいッス。 以上っス。 ではまたッス。

クソガキ次男坊の卒業式

2024年03月13日(水)19時
押忍🔥慶斗です☆

今日の午前中
中学生の弟が卒業式でした✨

気が付いたら中学生で
気が付いたら卒業してたな。

18歳の時に実家を出てからまともにかかわってなかったけど
身体と態度だけはデカくなりやがって(笑)

兄貴としてはもう少しやんちゃに男の子っぽくなって欲しいけど
自分の人生後悔の無く過ごしてくれればいいかな。
あとは嘘をつかない事、人をハメない事、死なない事。
この3つを守ってくれればきっといい男になるだろう。

ま、俺の人生じゃねーし関係ないけど(笑)
ただ見守ってあげよう。

店内、事務所の清掃で気を付けていることは?

2024年03月13日(水)10時
お早う御座います

掃除って気持ちイイですよね

綺麗な場所は最高ですからね

新社員が来た時に、真っ先に教えるのが清掃業務です

見てない所で頑張るのが粋ってもんじゃないですか

でも人間ですから見えない所でサボってしまいがち!

丁度お仕事にも慣れたころ

チェックするんですが

私がチェックする箇所は、【便座の裏】なんです

しっかりお掃除してるとピカピカです

してない・・・・・

女性は普通は便座って上げる事無いじゃないですか?

だから気が付かないのですがこのお店宗次ちゃんとしてるのかな?

そんな事をふと思ったら便座上げてみて下さい

もちろんヒップス松戸店はピカピカです

あとは隅っこ、こういうところにもゴミは溜まりやすいんです

何でも日頃からコツコツしていきたいものですね

ヒップス松戸店ではキャストさん大募集中!

お気軽にご応募ください!
 

習慣化ってとてもいいよって友人も言ってました。

2024年03月12日(火)17時
押忍🔥慶斗です☆

洗車して2日後の雨マジでだるいっすね(笑)
昼過ぎから急に雨が強くなってきて大変だぁ

けど雨の日のお昼ってなんかいい雰囲気出てんだよな〜
室内限定だけどね(笑)

最近普段の業務に慣れてきて、また新しい事を教えてもらう事が多いです。
新鮮な気持ちで仕事出来るし、自分自身のレベルアップはハッピーな気持ちになる。

意味のない一日を過ごさん為に
起きてから寝るまでの間で何か一つ自分の成長に繋がる事、未来に繋がる事を出来るように心がけてます。
それが仕事かもしれないし筋トレとかのプライベートかもしれない。

本当は毎日お金に関わるレベルアップに出来たら理想なんだけど
まずは毎日レベルアップを習慣化させてから。
習慣化出来たら辛いもクソも無いってツレも言ってたし。

だから気合入れてしっかりと毎日を生きる🔥
生きてるだけで偉いってマジだと思うわ。

無理せずマイペースではなく
無理せずハイペースで行こう

性戦 第26話 〜幾度も巡る〜

2024年03月12日(火)11時
———————19歳、夏。


部屋から聞こえてくるのは扇風機の音と二人の息遣いだけ。
以前働いていた職場、旅館と呼ぶにはあまりに滑稽な巨大な宿。
ホテル桃太郎。
紀伊方面にある半島が丸々施設になっている全4館からなる複合型の温泉旅館。

そこで調理師として働いている時、俺は寮に住んでいた。
寮と言っても、3畳に毛の生えた広さしかないスペースに備え付けのベッド、そして棚と押入れがそれぞれ1つづつの部屋。
大人が数人入れば息苦しさすら感じるような部屋だった。
最も親元から離れ、若者が自由を謳歌するには十分すぎる広さだ。

そんな部屋に汗ばむ二人が居る。
俺ともう一人は女だ。
女は俺に卑猥な格好、つまりは四つん這いと呼ばれる屈辱的な態勢を取らせていた。
下卑た笑顔で俺のアナルへと指を突っ込んでいた。

『ねぇ、簡単に入ったよ。』
今でも鮮明に覚えている。
俺にはそうなるべく素質が備わって居たようだ。
何の前振りもなく、そのままそこに在るべき物だったように、女の指は肛門へと吸い込まれていったのだ。

『ねぇ、この乾電池入れてみてもいい?』
『わぁ、乾電池も入るよ』
『ねぇ、どんな感じ?気持ちいい?』
思い返し、俯瞰で見る俺は恍惚の表情を浮かべているようだ。

『もういいって、もういいって、何か出そう。うんこかも知れない』
俺は無駄な抵抗を試みている。

彼女には通じない。
『すごい勃起してるよ。気持ち良いんでしょう?』

俺は抵抗を続けた。
だが本当は続けてほしかったのか?
今の俺にもはとっくに分からない埋もれきった真実だ。

『本当にうんこ漏らしそう。もう止めろ』
『大丈夫、何も出ないよ。』
彼女は本当に楽しそうな声をしていた。


To Be Continued・・・
———————19歳、夏。 部屋から聞こえてくるのは扇風機の音と二人の息遣いだけ。 以前働いていた職場、旅館と呼ぶにはあまりに滑稽な巨大な宿。 ホテル桃太郎。 紀伊方面にある半島が丸々施設になっている全4館からなる複合型の温泉旅館。 そこで調理師として働いている時、俺は寮に住んでいた。 寮と言っても、3畳に毛の生えた広さしかないスペースに備え付けのベッド、そして棚と押入れがそれぞれ1つづつの部屋。 大人が数人入れば息苦しさすら感じるような部屋だった。 最も親元から離れ、若者が自由を謳歌するには十分すぎる広さだ。 そんな部屋に汗ばむ二人が居る。 俺ともう一人は女だ。 女は俺に卑猥な格好、つまりは四つん這いと呼ばれる屈辱的な態勢を取らせていた。 下卑た笑顔で俺のアナルへと指を突っ込んでいた。 『ねぇ、簡単に入ったよ。』 今でも鮮明に覚えている。 俺にはそうなるべく素質が備わって居たようだ。 何の前振りもなく、そのままそこに在るべき物だったように、女の指は肛門へと吸い込まれていったのだ。 『ねぇ、この乾電池入れてみてもいい?』 『わぁ、乾電池も入るよ』 『ねぇ、どんな感じ?気持ちいい?』 思い返し、俯瞰で見る俺は恍惚の表情を浮かべているようだ。 『もういいって、もういいって、何か出そう。うんこかも知れない』 俺は無駄な抵抗を試みている。 彼女には通じない。 『すごい勃起してるよ。気持ち良いんでしょう?』 俺は抵抗を続けた。 だが本当は続けてほしかったのか? 今の俺にもはとっくに分からない埋もれきった真実だ。 『本当にうんこ漏らしそう。もう止めろ』 『大丈夫、何も出ないよ。』 彼女は本当に楽しそうな声をしていた。 ToBeContinued・・・

22歳を超えたらこの2つを意識しろって話

2024年03月11日(月)20時
押忍🔥慶斗です☆
僕って普段からシャワーで短時間睡眠なんですが、最近・・・というか生まれて24年経って風呂と睡眠がどれだけ重要かってのが分かってきた。

この2つをしっかり行うと翌日に疲れが残らない
逆にこれやらないと疲れが取れない身体になってきた〜。

長時間睡眠は得意じゃないので
その分風呂の時間をしっかり確保する。浴槽を考えた人間に全力感謝👐

毎日銭湯行ってサウナできたら至高なんだがな。
今年から新しい生活習慣を作ろうと心掛けてるし
銭湯グッズでも揃えて来月から日課にしてみようかな?

オススメあったら教えてねーん✨
X @hips7007
https://twitter.com/hips7007

今日人生で初めてレスポンスって言葉意識して使いました。

2024年03月11日(月)13時
どうも現代のくもッス。

いきなりお仕事の話をするッス。

働く皆さん、これから働こうかなって皆さんに問うッス。
どこかのお店に面接や質問の問合せをした事あるッスか?

もしした事があるのなら、レスポンスの速さを気にした事はあるッスか?
普通きちんとしたした店はレスポンスも早いッス。
あとレスポンス内容もしっかりしてるッス。

もし問い合わせたして店のレスポンスがやけに遅いとしたらッス。
間違っても忙しいからかななんて思ってはいけないッス。
ただ単に専任の求人担当が居ないか、求人問い合わせに関する意識の低い店ッス。
そんな店は今は良くても必ず衰退するッス。

風俗店には常に新しい風が必要ッス。
求人をおろそかにしている店は必ずダメになるッス。

ちなみに新人キャストが入るのを嫌がったりするキャストさんがたまに居るッス。
在籍年数の長いお局キャストだったりもいるッス。

でもそれは大きな間違いッス。
新しいキャストが増えるとまず出勤数が増えるッス。
人数が増えると営業サイトの露出も増えるッス。
そうすると電話も増えるッス。
新しいお客様も増えるッス。
結果既存の在籍キャストさんも恩恵に与る事になるッス

とにかく良い事しか起こらないッス。
だから喜んで新人キャストは受け入れるッス。

ではまたッス。
どうも現代のくもッス。 いきなりお仕事の話をするッス。 働く皆さん、これから働こうかなって皆さんに問うッス。 どこかのお店に面接や質問の問合せをした事あるッスか? もしした事があるのなら、レスポンスの速さを気にした事はあるッスか? 普通きちんとしたした店はレスポンスも早いッス。 あとレスポンス内容もしっかりしてるッス。 もし問い合わせたして店のレスポンスがやけに遅いとしたらッス。 間違っても忙しいからかななんて思ってはいけないッス。 ただ単に専任の求人担当が居ないか、求人問い合わせに関する意識の低い店ッス。 そんな店は今は良くても必ず衰退するッス。 風俗店には常に新しい風が必要ッス。 求人をおろそかにしている店は必ずダメになるッス。 ちなみに新人キャストが入るのを嫌がったりするキャストさんがたまに居るッス。 在籍年数の長いお局キャストだったりもいるッス。 でもそれは大きな間違いッス。 新しいキャストが増えるとまず出勤数が増えるッス。 人数が増えると営業サイトの露出も増えるッス。 そうすると電話も増えるッス。 新しいお客様も増えるッス。 結果既存の在籍キャストさんも恩恵に与る事になるッス とにかく良い事しか起こらないッス。 だから喜んで新人キャストは受け入れるッス。 ではまたッス。

人生で一番驚いたことは???

2024年03月10日(日)15時
こんばんわ!

風俗スタッフ的には結構あるんですが
書けない事もあるんですよね

そうですね
風俗自体のお仕事が初めてだったので
怖い人だらけだったら嫌だな〜とか思ってたんですが
面接はその時の部長さんだったんだけど

外の喫茶店で面接したの覚えてます
それから10年以上になりますが

その時の喫茶店がつぶれて
なんと今お店の事務所になってるんですよ
不思議ですよね

キャストさんの話でいうと
嬉しくもあるんですが
退店からの復帰を5回ぐらい繰り返して
ヒップスに在籍の女性もおります

まあ色々なお店行ったけど
結局ヒップスでもう一度働きたいという女性ですね

2〜3回ぐらい退店・復帰の女性は多いですね

復帰は勿論!問題とか起こしてない女性にかぎりますが
他のお店を試したいなんて女性も多いのでは!

そんな女性も大歓迎です!
一番稼ぎが分かり易くデータが取れるのは
1カ月ぐらいのシフトになりますが

1週間ぐらいでヒップス松戸お試しでもokです

エリアが違うなら掛け持ちも大丈夫です!

老舗店のお力!スタッフの力!見せます!

一緒に働いてくれる女性大募集中!

キューキュキュッキュ求人キューキュキュッキュキュ

2024年03月10日(日)11時
どうも現代のくもッス。

40代後半の職探しは大変ッス。
ヒップスで働く前にいくつか同業種の店に電話をしたッス。
面接の申込っス。

でも電話で年齢を言っただけで断られた事もあったッス。
年齢制限は無いはずなのにッス。
求人に嘘が書いてあったッス。
トホホッス。

自分の話ばっかりでも仕方ないッス。
お仕事の話をするッス。

最近はキャストさんの求人関連の仕事もさして頂く事もあるッス。
皆さんはお店探しをする時に求人ぺサイト(ページ)のどこを見るッスか?
色々と見る部分はあるかと思うッス。

そんな中で絶対に見て欲しい場所があるッス。
それはそもそも求人ぺサイト(ページ)では無いっス。

見て欲しいのは公式のサイト(営業サイト)っス。

そこを見るだけで求人ぺサイト(ページ)では見えなかった真実や嘘が見えてくるッス。
例えば収入ッス。
お客様の払う金額を考えたら嘘の収入を載せてるっぽいなとかも分かるッス。
サービス内容や派遣エリア等、色々求人ぺサイト(ページ)より参考になる部分があるッス。

是非参考にして欲しいッス。
ではまたッス。

慶斗のつぶやき 【パーツが届いた】

2024年03月09日(土)19時
押忍🔥慶斗です☆

車のパーツが朝届いた^^
帰宅したらカスタムするのが楽しみすぎるわ。

にしても車が趣味って金が掛かります。マジで。

ガソリンも高いし
パーツも高いし
駐車場代もかかるし
おまけにうちの子は街乗りでリッター8行けばいい方。
強めに踏んだら6.5(笑)プリウス見習えよマジで(笑)

プライベートって大事ですからね〜
何かお金のかからない息抜きがあればいいんだけど。

とりあえずサボりにサボりつくしてる筋トレを復活させようか。
夏までバキバキアルティメット計画始動

分かってるが、あえて言わせて。体調不要と言う病気は無いのだと…

2024年03月09日(土)11時
どうも現代のくもッス。

思い返せば数年くらい風邪らしい風邪になってない気がするッス。
大体風邪っぽいなって感じた時は、その日のうちに何とかするッス。
ありとあらゆる手段を講じて絶対に何とかすしてるッス。

自分の話ばっかりでも仕方ないッス。
お仕事の話をするッス。

体調不良という理由でお休みをされる方が居るッス。
別にいいッス。
別にいいッス。
でも、あえて言うッス。

体調不良って病気は無いっス。
だから何かしらの理由を付けて欲しいッス。
風邪気味とか頭が痛いとかッス。
体がだるおも〜でも何でもいいッス。

何故なら体調不良の対策はお大事に〜だけッス。
でも諸症状の対策は色々変わってくるッス。
病院に行って貰いたい時もあるッス。
それこそ精神的な理由なら無理はして貰いたくないッス。
翌日も一旦お休みにするとかッス。

だからお休みはきっちりと理由を言って欲しいッス。
対処が変わるッス。

ではまたッス。

+αの捉え方

2024年03月08日(金)16時
押忍🔥慶斗です☆

好きじゃないけどやらないといけない事って
沢山ありますよね〜。
部屋の掃除だって面倒だし、筋トレだって面倒だし。

けど全部捉え方、考え方の問題。
例えば
部屋の掃除面倒だけど、時間割いたら部屋が片付いていいな。
とか、で考えられるようになると非常に良い。

意味があるか無いかで僕は考える事が多いです。

最近で言えば
面倒だけど意味がありそうだから行った厄払いとか。
実際厄払いに行ってから良いことが立て続けに起きてる。

面倒な事は面と向かって張っ倒して、
良い事ばかりの人生にしましょう☆

ペイペイの送金詐欺みたいな面接の話

2024年03月08日(金)11時
どうも現代のくもッス。

今から20年前の話っス。
財布に500円しか無くて、大根一本とビールを買ったッス。
で大根で3品作って酒盛りを楽しんだ事があったッス。

自分の話ばっかりでも仕方ないッス。
お仕事の話をするッス。

数か月前の話っス。
求人サイトを見て、LINEで1週間程度のやり取りをしてた方が居たッス。
その方が突然今日面接と体験入店に来たいみたいな話になったッス。

千葉県でも遠方から来る方だったッス。
往復で1,000円程の電車賃が無いとの話だったッス。

何とか面接には来て欲しいけど、電車賃を何とかする方法を模索したッス。
入場券で入って貰って、改札でお金を渡して清算するとか、何かしらのペイで送金するとか色々考えたッス。
でも結局全ての案が現実的ではないのでダメになったッス。

せめてそんなカッツカツになる前に面接に来て欲しいッス。
ご利用は計画的にッス。

ではまたッス。
以上っス。

※ちなみに今ヒップスグループでは面接に来て貰うだけでアマゾンギフト券3000円分と往復の電車賃をお渡ししています。ッス!

体調崩したこと人生で一回もありません

2024年03月07日(木)15時
押忍🔥慶斗です☆

季節の変わり目は体調を崩しやすい・・・
なんて意識するようになったのはいつからだろう。

大人になった証拠なのか、おっさんに近づいているのか。
いつまでも気持ちは18歳だけどな🔥
・・・って発言がまず若くねーか(笑)

体調管理って具体的に何をしたらいいんだろうって思ったので
軽く調べてみました〜^^

===================
体調管理のポイントは次のとおりです。
・規則正しい生活
・バランスの取れた食事
・適度な水分摂取
・十分な休養と睡眠
・適度な運動
・感染予防(手洗い・うがいなど)
・禁煙
・リラックス法(深呼吸など)

また、体調管理には次のようなものも含まれます。
・予防接種を受ける
・気持ちよく過ごしやすい生活環境を作る
・定期的に健康診断を受ける
・気持ちをなるべく明るく持つ
・ストレス発散させる趣味や休息

睡眠不足、過剰な飲酒、喫煙、過剰なストレスなどは、心身に悪影響を及ぼし、健康を損ないます。
===================

ん〜。
規則正しい生活でメンタルも良い状態をキープってことらしいです。

メンタルは問題ないとして
規則正しい生活が送れてないな〜
ってか規則正しい生活って誰基準よマジで(笑)

体調崩さないようにみんなで気を付けて過ごしましょうね〜。
それではまた✋
押忍🔥慶斗です☆ 季節の変わり目は体調を崩しやすい・・・ なんて意識するようになったのはいつからだろう。 大人になった証拠なのか、おっさんに近づいているのか。 いつまでも気持ちは18歳だけどな🔥 ・・・って発言がまず若くねーか(笑) 体調管理って具体的に何をしたらいいんだろうって思ったので 軽く調べてみました〜^^ =================== 体調管理のポイントは次のとおりです。 ・規則正しい生活 ・バランスの取れた食事 ・適度な水分摂取 ・十分な休養と睡眠 ・適度な運動 ・感染予防(手洗い・うがいなど) ・禁煙 ・リラックス法(深呼吸など) また、体調管理には次のようなものも含まれます。 ・予防接種を受ける ・気持ちよく過ごしやすい生活環境を作る ・定期的に健康診断を受ける ・気持ちをなるべく明るく持つ ・ストレス発散させる趣味や休息 睡眠不足、過剰な飲酒、喫煙、過剰なストレスなどは、心身に悪影響を及ぼし、健康を損ないます。 =================== ん〜。 規則正しい生活でメンタルも良い状態をキープってことらしいです。 メンタルは問題ないとして 規則正しい生活が送れてないな〜 ってか規則正しい生活って誰基準よマジで(笑) 体調崩さないようにみんなで気を付けて過ごしましょうね〜。 それではまた✋

お前が言うなし。洋ナシ。和なし。果物で梨が一番好きな訳だし

2024年03月07日(木)11時
どうも現代のくもッス。

仕事の一環でキャストさんに見た目の話をする事もあるッス。
だからお前が言うなと言われないように心掛けてはいるッス。

最低限太らないようにしてるッス。
毎日違うコーディネートの服と靴で出社するッス。
仕事中の食事はにんにくの入ったものは食べないようにしてるッス。
10年以上守ってる自分への約束事かもしれないッス。

自分の話ばっかりでも仕方無いっス。
お仕事の話をするッス。

これは以前働いていた店の話っス。
あるスタッフがキャストさんに話てるのを見たッス。

『最低限清潔感のある服装をしないとダメだよ。体型も気にしないと…』

毎日同じ服を着ている奴だったッス。
いつも大盛を楽しそうに食べてる不摂生な生活をした太っちょスタッフだったッス。

スタッフは見た目の仕事では無いっス。
でも最低限があるッス。
人にモノを偉そうに言うなら、最低限自分が出来ていないとダメッス。
人に厳しく、自分に甘くじゃ誰も言う事を聞いてくれないッス。

あなたの店のスタッフは大丈夫ッスか?
そのスタッフさんは言うだけの事はあるッスか?

ではまたッス。

正社員への道

2024年03月06日(水)19時
押忍🔥慶斗です☆

相変わらず寒いですね
これだから冬は好きじゃないです
寒さに加えて雨も降ってるし、Wパンチも良い所だわ(笑)

てことで本題
まだ僕正社員ではなく研修の身なんですが
今月のどこか(多分中頃)で正社員のテストがあって、
90点以上取れれば無事昇格らしい・・・
最初聞いた時車の免許かよって突っ込んじゃったわ(笑)

それに心配も不安も全くない。
適当に仕事してきたわけじゃないし本番に強い方だと思ってるから。

正社員になったらご飯連れてってくれるよ〜ってお姉様
いらっしゃいましたら“X”でDM待ってまーす✋

慶斗✨ @hips7007
https://twitter.com/hips7007

お客様の管理画面に直接繋がる事が重要になる!

2024年03月06日(水)11時
風俗と言うお仕事で稼いでいく為には!

一番の目的は『お金』『稼ぐ事』それに尽きますよね

お店がキャストさん達に求める事
『沢山稼いで欲しい』

キャストさん達がお店側に求める事
『沢山稼ぎたい』

利害は一致してるんです!

在籍女性が沢山稼いで頂くにはどうするか

今の時代、お客様は『スマホ』で観覧します!

そしてご予約という行動になります

実はキャストさん側にも風俗サイトの管理画面があるように

お客様側もスマホに風俗の管理画面があります

数多くのお店!数多くの女性!

そこから選ばれるのって凄く大変ですよね

特にお客様は絶対失敗したくない気持ちも大きいんです

一番嫌われるのって『めんどくさがり屋』

どんなに綺麗な女性でも接客時の対応がそれではリピートは2度と無いんです

ですので自身が書く日記は凄く重要なものになります

文章からもその女性の性格が読み取れてしまうからです


例)写メ日記

今日出勤しまーす!
お待ちしておりますね!

極端な例になりますが
お店に言われてるから書きましたよ!

確かに1投稿・・・・

でも逆効果の1投稿になってしまうんです

他にもキャストさん側からお客様の管理画面に直接反映されるもの!

ヘブンのキテネ・オキニトークなどあります

分かってる女性は行動しております

未経験女性は全く分からないと思いますが

経験者でしたら把握してると思います

分からない時はスタッフまでご相談!

どうせやるなら在籍女性全員で行った方が相乗効果は凄いんです!

これからは『めんどくさがらない』

コツコツは勝つコツです!継続していきましょう!

これだけで数段違ってきます!

ヒップス松戸はそんなお店作りをしております!

随時ご面接&体験入店大募集中!
お気軽にご応募ください!






風俗と言うお仕事で稼いでいく為には! 一番の目的は『お金』『稼ぐ事』それに尽きますよね お店がキャストさん達に求める事 『沢山稼いで欲しい』 キャストさん達がお店側に求める事 『沢山稼ぎたい』 利害は一致してるんです! 在籍女性が沢山稼いで頂くにはどうするか 今の時代、お客様は『スマホ』で観覧します! そしてご予約という行動になります 実はキャストさん側にも風俗サイトの管理画面があるように お客様側もスマホに風俗の管理画面があります 数多くのお店!数多くの女性! そこから選ばれるのって凄く大変ですよね 特にお客様は絶対失敗したくない気持ちも大きいんです 一番嫌われるのって『めんどくさがり屋』 どんなに綺麗な女性でも接客時の対応がそれではリピートは2度と無いんです ですので自身が書く日記は凄く重要なものになります 文章からもその女性の性格が読み取れてしまうからです 例)写メ日記 今日出勤しまーす! お待ちしておりますね! 極端な例になりますが お店に言われてるから書きましたよ! 確かに1投稿・・・・ でも逆効果の1投稿になってしまうんです 他にもキャストさん側からお客様の管理画面に直接反映されるもの! ヘブンのキテネ・オキニトークなどあります 分かってる女性は行動しております 未経験女性は全く分からないと思いますが 経験者でしたら把握してると思います 分からない時はスタッフまでご相談! どうせやるなら在籍女性全員で行った方が相乗効果は凄いんです! これからは『めんどくさがらない』 コツコツは勝つコツです!継続していきましょう! これだけで数段違ってきます! ヒップス松戸はそんなお店作りをしております! 随時ご面接&体験入店大募集中! お気軽にご応募ください!

寒いけど激アツだからな。

2024年03月05日(火)18時
押忍🔥慶斗です☆

3月に入って寒さが落ち着いたと思ったら今週ほとんど雨だって。
こりゃ春もビビって出てこれんて(笑)

寒い中でも気持ちはいつもホットです。
今日も日々の業務をこなしているわけですが
あまりモチベに左右されることが無くなりましたね。

この歳になってやっと自分の機嫌は自分で取れるようになったな。
大人か子どもかの線引きってここな気するわ。

なんか話が逸れたが一秒でも早く冬終われ(笑)
春さんこっちだよーん。

在籍キャストに聞きました!なぜ当店に決めたのか...

2024年03月05日(火)10時
3月ですがやたらと春を感じてきました

花粉ですけどね!

今までの在籍女性と沢山お話してきましたが

お仕事が続く女性、続かない女性様々な理由がありますね

退店時もしっかり予定を組んでお店側にも伝えて
スタッフからも感謝されて退店する女性

連絡が取れなくなって自然と退店になる女性

長い期間在籍して頂いてる女性

特に長い期間在籍して頂いてる女性はスタッフとの連絡事項が
しっかり出来ている女性が多いんです

出勤連絡一つとってもしっかりしております
その積み重ねって凄く重要でスタッフとキャストさんの間で信頼関係も
構築されて行きます

連絡がしっかり出来ると相談事もしやすくなる

一番はもちろん(稼ぎ)と言う部分だと思いますが
その前にスタッフと色々情報共有が大事なんだと思います

活気のあるお店ってこの相談などが頻繁に起こっている状態です

特にこの仕事で稼いでいくにはやるべきことが
スタッフ側にもキャストさん側にもあります

その最終目的地が何なのかを知っているだけでも違ってきます

何でもそうですがどうせやるなら楽しくやりたいじゃないですか?

今在籍してるキャストさん達もこれからお越しになる女性も
一緒に協力して行っていきたいですね

些細な事でも相談して下さい!

最強は楽しんでコツコツ行う事だと思います

春に向けて新人さん!大募集中!
随時ご面接&体験入店受け付けております!
 
3月ですがやたらと春を感じてきました 花粉ですけどね! 今までの在籍女性と沢山お話してきましたが お仕事が続く女性、続かない女性様々な理由がありますね 退店時もしっかり予定を組んでお店側にも伝えて スタッフからも感謝されて退店する女性 連絡が取れなくなって自然と退店になる女性 長い期間在籍して頂いてる女性 特に長い期間在籍して頂いてる女性はスタッフとの連絡事項が しっかり出来ている女性が多いんです 出勤連絡一つとってもしっかりしております その積み重ねって凄く重要でスタッフとキャストさんの間で信頼関係も 構築されて行きます 連絡がしっかり出来ると相談事もしやすくなる 一番はもちろん(稼ぎ)と言う部分だと思いますが その前にスタッフと色々情報共有が大事なんだと思います 活気のあるお店ってこの相談などが頻繁に起こっている状態です 特にこの仕事で稼いでいくにはやるべきことが スタッフ側にもキャストさん側にもあります その最終目的地が何なのかを知っているだけでも違ってきます 何でもそうですがどうせやるなら楽しくやりたいじゃないですか? 今在籍してるキャストさん達もこれからお越しになる女性も 一緒に協力して行っていきたいですね 些細な事でも相談して下さい! 最強は楽しんでコツコツ行う事だと思います 春に向けて新人さん!大募集中! 随時ご面接&体験入店受け付けております!  

へいよーへいよー 

2024年03月04日(月)19時
押忍🔥慶斗です☆

三月になったので求人媒体のオファー文章を作り替えようと思い、

「何か良い文章ないかな〜」

と考えていたら

「ラップでもしたら??」

と、うちの統括にリクエスト貰ったので
昼過ぎから文章だけどラップ作ってます!

言葉に出さないぶん、考える時間があるから
フリースタイルよりもしっかりと形になり良いものが出来そうな気がしてる。

曲作ってるラッパーとかってこんな気分なんだって思うと、ほんとラッパーっていい生活してるな。面白い人生だ。

求人殺到の近い未来が脳内によぎるぜ。

じっくり作る時間はないけど
サクッと濃い物を作ります。

性戦 第25話 〜1枚の紙、1本のペン〜

2024年03月04日(月)10時

―そう言えば、受付の男が渡してきた紙―
俺はズボンのポケットにしまいこんだ先程の紙を取り出した。

細かい文字で紙の一番上に《プレイアンケート》と少し太字で書かれている。
どうやらプレイの希望、つまりは対戦形式を書くアンケートのようだ。
紙の一番下にはこれも少し太字で《ご記入後、伺った女性にお渡し下さい》と書かれてある。
俺はタバコを灰皿に置くと、サイドテーブルに置かれたメモ帳と一体となったペンを取りアンケートに記入を始めることにした。

“プレイタイプは?”
ヘルスプレイ、性感プレイ。
俺は性感プレイに丸をつけた。

“どのように攻められたいですか?”
【優しく、普通に、激しく】
俺は普通と激しいの間に丸をつけて、下のスペースに一文を添えた。
(それなりに激しく)と。

“アナルは平気ですか?”
【平気、駄目、試したい】
こんな質問をしてくるなんて、敵さんもいよいよ本腰を入れて来るようだ。
俺の出した答え……
迷わず平気に丸をつけた。

“フィニッシュのお希望は?”
【口 手 スマタ お任せ】
お任せに丸をつける。
相手に委ねるのも悪くない。

“道具は使いますか?”
【使用、不使用、お任せ】
フッ、もちろん勝負はいつも素手だがチャレンジするのも悪くない。

―果たして本当に勝負はいつも素手だったのか?―

サイドテーブルにそのままペンを置くとほとんどが灰になったタバコをひと吸いだけして消した。
そしてそのままその場で目を瞑る。
俺はそのままトリップを楽しむことにした。
過去の記憶が生々しく蘇る。


To Be Continued・・・
―そう言えば、受付の男が渡してきた紙― 俺はズボンのポケットにしまいこんだ先程の紙を取り出した。 細かい文字で紙の一番上に《プレイアンケート》と少し太字で書かれている。 どうやらプレイの希望、つまりは対戦形式を書くアンケートのようだ。 紙の一番下にはこれも少し太字で《ご記入後、伺った女性にお渡し下さい》と書かれてある。 俺はタバコを灰皿に置くと、サイドテーブルに置かれたメモ帳と一体となったペンを取りアンケートに記入を始めることにした。 “プレイタイプは?” ヘルスプレイ、性感プレイ。 俺は性感プレイに丸をつけた。 “どのように攻められたいですか?” 【優しく、普通に、激しく】 俺は普通と激しいの間に丸をつけて、下のスペースに一文を添えた。 (それなりに激しく)と。 “アナルは平気ですか?” 【平気、駄目、試したい】 こんな質問をしてくるなんて、敵さんもいよいよ本腰を入れて来るようだ。 俺の出した答え…… 迷わず平気に丸をつけた。 “フィニッシュのお希望は?” 【口手スマタお任せ】 お任せに丸をつける。 相手に委ねるのも悪くない。 “道具は使いますか?” 【使用、不使用、お任せ】 フッ、もちろん勝負はいつも素手だがチャレンジするのも悪くない。 ―果たして本当に勝負はいつも素手だったのか?― サイドテーブルにそのままペンを置くとほとんどが灰になったタバコをひと吸いだけして消した。 そしてそのままその場で目を瞑る。 俺はそのままトリップを楽しむことにした。 過去の記憶が生々しく蘇る。 ToBeContinued・・・

わがままきままなすがまま

2024年03月03日(日)18時
どうも現代のくもッス。

家でお酒を飲んでる時の話っス。
気持良くなって外に出たくなるッス。
イヤホンで音楽を流して歌を口ずさむッス。
大体深夜の出来事ッス。
車も走って無くて、世界に自分一人になった気分に浸るッス。

でも実際にはご近所さんもいるし、歌うのは川の土手へ到着してからかッス。

自分の話ばっかりでも仕方ないッス。
お仕事の話をするッス。

たまに凄く1人のキャストさんに時間を取られる時があるッス。
ちょっと調べれば分かる事を聞いてくる方もおられるッス。
スタッフは全て行って当然とばかりにあれやこれやと押し付けてないッスか?
何でもかんでもスタッフに頼って無いッスか?

こんな事を言うのは反則かもッス。
でもスタッフも人間で時間は有限ッス。
キャストさん一人だけじゃなくて全体の事、全員の事に対処しなきゃッス。
あなただけがキャストじゃないッス。
自分で出来る事は、大人なので自分でやるべきッス。
たまには、ちょこっと、頭の片隅にその事を置いといて欲しいッス。

以上っス。
ではまたッス。

次の休みのご予定は?

2024年03月03日(日)12時
こんにちは!

スタッフのアキです

本日のお題

『次の休みのご予定は?』

丁度明日お休みを頂くのですが

休みの前日にはあれやろう!これやろう!

と色々考えるのですが

当日になると何もしないで終わる事が多いです( ノД`)シクシク…

なので予定を立てる事を辞めました

面接随時大募集中です

今ならAmazonギフトカード3000円分プレゼント

さらに面接交通費をお渡ししています

面接交通費に関しては上限2000円になります

ヒップス松戸店で働く女性のリアルな口コミはコチラ!

↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.girlsheaven-job.net/chiba/ma-159/sa-310/hips-matsudo/reviews/
ヒップス松戸は14周年を迎えた老舗です!
 
安定して稼げるから長く続けられるんです!

〇19歳〜45歳…(年齢・体系不問・真面目に働いてくれる女性大募集中)

〇7割バック昇格制度…(月間本指名ポイントで6割バックから7割バックに昇格)
〇完全自由出勤…(お好きなお時間帯でお仕事可能です)
お店ページを確認したい方はこちら!!
SNSはこちら!!
在籍キャストさんのリアルな口コミはコチラ!!

 
お問い合わせはこちらから!
 
【お電話】047-309-2134
【メール】
info@hips-matsudo.jp
【LINEからのご応募】https://line.me/ti/p/TWHvRlbCft

電車賃も無くて借りに来るし、ダイエットしなきゃなのにアメリカンドッグ食ってる女の話

2024年03月02日(土)11時

どうも現代のくもっす。

いきなり仕事の話をするッス。
って言うか、過去の話をするっス。
もうクビ同然で退店した方の話っス。

ヒップス松戸はキャストさんに電車で移動をお願いしてるッス。
伺うホテルが全て駅前だからッス。
で、基本は前もって電車賃を自分で払って貰って、後で清算をさせて頂いているッス。

タイトルの女性は朝一でお仕事が入っていたッス。
でも、電車賃が無いと連絡が来たッス。
仕方ないので前もってお渡しをしたッス。

その一連のやりとりの後、毎朝日課の待機室の清掃に入ったッス。
待機室をその日利用したのはまだその方だけだったッス。

すると座ってたテーブルにアメリカンドッグを食べた後の棒と紙があったッス。

他にもコンビニで売ってる高カロリーなものをなんやかんや買って食べた形跡があったッス。

しかもデカい方だったッス。

そう言えばメイクもいっつもちゃんと出来てなかったッス。

注意しても毎度言い訳をしてスニーカーを履いて来てたっす。

美容院に行けるくらいは入店当時から余裕で稼がせた筈なのに髪はボッサボサだったッス。

服も同じ服ばっかりだったッス。

クビ同然の退店になる理由は他にもあった
けどまぁお察しッス。

結局、何が言いたいかと言うと、お仕事の準備はちゃんとして来て欲しいって話っス。
後必要なお金はちゃんと取っておけって話っス。

ではまたッス。


 

どうも現代のくもっす。 いきなり仕事の話をするッス。 って言うか、過去の話をするっス。 もうクビ同然で退店した方の話っス。 ヒップス松戸はキャストさんに電車で移動をお願いしてるッス。 伺うホテルが全て駅前だからッス。 で、基本は前もって電車賃を自分で払って貰って、後で清算をさせて頂いているッス。 タイトルの女性は朝一でお仕事が入っていたッス。 でも、電車賃が無いと連絡が来たッス。 仕方ないので前もってお渡しをしたッス。 その一連のやりとりの後、毎朝日課の待機室の清掃に入ったッス。 待機室をその日利用したのはまだその方だけだったッス。 すると座ってたテーブルにアメリカンドッグを食べた後の棒と紙があったッス。 他にもコンビニで売ってる高カロリーなものをなんやかんや買って食べた形跡があったッス。 しかもデカい方だったッス。 そう言えばメイクもいっつもちゃんと出来てなかったッス。 注意しても毎度言い訳をしてスニーカーを履いて来てたっす。 美容院に行けるくらいは入店当時から余裕で稼がせた筈なのに髪はボッサボサだったッス。 服も同じ服ばっかりだったッス。 クビ同然の退店になる理由は他にもあったけどまぁお察しッス。 結局、何が言いたいかと言うと、お仕事の準備はちゃんとして来て欲しいって話っス。 後必要なお金はちゃんと取っておけって話っス。 ではまたッス。  

3月スタートですが。目標しかありませんが。

2024年03月01日(金)20時
押忍🔥慶斗です^^
気付けば既に3月。時間経過が早く感じるって事は充実してるんだろうな


沢山の充実とハッピーに感謝です✋

3月は目標しかない。
全部夏に向けた目標だからあくまで通過点なんだけど、しっかりと段階を踏んでいきたい。

◇筋トレ
今年に入ってから筋トレを後回しにしがち、なのに体重が変わらない。
いらんものが増えて筋肉が消えてる証拠
マジで過去1だらしない身体してるから夏に脱ぐを目標にしてやす。

◇貯金と勉強
これが一番大事。
どっちも苦手だし、正直やりたくない。
けどこの2つができるだけで人生変わるね。

3月は堕落しない月にするぞ〜!!
皆で頑張りましょ✋

性戦 第24話 〜消えない用心深さ〜

2024年03月01日(金)10時

今宵この場所で、ケモノを喰らう。
俺は選ばれし者へと変貌を遂げる。

全くの余談だがエレベーターと選ばれたーは似ている。

乗り込んだエレベーターのドアが数秒で開き、新しい世界を俺に覗かせた。
右か、左か?どちらだ?
答えはすぐに出た、207号室は右側通路にあると案内板が指し示していた。
俺はエレベータを出ると207号室の方へと向かった。

自然と急ぎ足になるのを感じた。
俺としたことが気持ちが逸ってしまっている。
207号室と思しきドアの上方で部屋番号の書かれたランプが赤く点滅している。

―ランプまで俺を急かしやがる―

この点滅が何を意味するのか?危険のサインか、当選歓迎か?
もちろんこの時点でが知る由も無い。

俺は鍵穴に受け取った鍵を差し込むとそのまま右へと回す。

“カチャ”

小さな音が鳴り鍵が開いた。
ドアをゆっくりと開ける。
『誰かいるのか?』
一応声を掛けてみるが当然の如くアンサーは無い。

―フッ、どうやら俺の用心深さは当分消えそうにない―

ケモノがいつどこに潜んでいるかなんてのは誰にも分からない。
このくらいがちょうどいい。
これでいい。
これがいいんんだ。
そうだ、これでいいんだ。
そうなんだ。
経験が告げている。

俺は室内を軽く見回した。
入って右手にドア、恐らくはシャワールームとトイレなのだろう。
一応開くとドンピシャリ。
やはりシャワールームとトイレだ。

他にドアは見当たらない。
短い廊下の先にメインルームがあった。
クイーンかキングサイズのベッドがやや奥の壁寄りに、そのベッドの足側の壁にはにテレビがかかっている。

ベッドの脇、部屋の奥側にサイドテーブル。
反対側にはクロゼットらしきもののドアもあるようだ。

他には簡素な二人掛けのソファーとテーブル、そして冷蔵庫が二つ、恐らく一つは大人のおもちゃの類だろう。
経験がそう告げている。

全ての作りが至ってシンプルだが、ベッド周りだけは違った。
ベッド周りだけは異質を放っている。
天蓋が取り付けられてマーハラージャのアラビアの世界観を思い起こされる。
ベットの四つ角から伸びている天蓋の柱もゴールドで豪華風になっている。
枕元にはこれまた雰囲気のあるアンティーク風のランプ。
サイドテーブルの脚がよく見ると猫足型だ。

俺はとりあえずスタジャンとジップアップを脱いでクロゼットにしまった。
そして徐にベッドに腰を下ろす。
そしてタバコに火を付けた。


To Be Continued・・・
今宵この場所で、ケモノを喰らう。 俺は選ばれし者へと変貌を遂げる。 全くの余談だがエレベーターと選ばれたーは似ている。 乗り込んだエレベーターのドアが数秒で開き、新しい世界を俺に覗かせた。 右か、左か?どちらだ? 答えはすぐに出た、207号室は右側通路にあると案内板が指し示していた。 俺はエレベータを出ると207号室の方へと向かった。 自然と急ぎ足になるのを感じた。 俺としたことが気持ちが逸ってしまっている。 207号室と思しきドアの上方で部屋番号の書かれたランプが赤く点滅している。 ―ランプまで俺を急かしやがる― この点滅が何を意味するのか?危険のサインか、当選歓迎か? もちろんこの時点でが知る由も無い。 俺は鍵穴に受け取った鍵を差し込むとそのまま右へと回す。 “カチャ” 小さな音が鳴り鍵が開いた。 ドアをゆっくりと開ける。 『誰かいるのか?』 一応声を掛けてみるが当然の如くアンサーは無い。 ―フッ、どうやら俺の用心深さは当分消えそうにない― ケモノがいつどこに潜んでいるかなんてのは誰にも分からない。 このくらいがちょうどいい。 これでいい。 これがいいんんだ。 そうだ、これでいいんだ。 そうなんだ。 経験が告げている。 俺は室内を軽く見回した。 入って右手にドア、恐らくはシャワールームとトイレなのだろう。 一応開くとドンピシャリ。 やはりシャワールームとトイレだ。 他にドアは見当たらない。 短い廊下の先にメインルームがあった。 クイーンかキングサイズのベッドがやや奥の壁寄りに、そのベッドの足側の壁にはにテレビがかかっている。 ベッドの脇、部屋の奥側にサイドテーブル。 反対側にはクロゼットらしきもののドアもあるようだ。 他には簡素な二人掛けのソファーとテーブル、そして冷蔵庫が二つ、恐らく一つは大人のおもちゃの類だろう。 経験がそう告げている。 全ての作りが至ってシンプルだが、ベッド周りだけは違った。 ベッド周りだけは異質を放っている。 天蓋が取り付けられてマーハラージャのアラビアの世界観を思い起こされる。 ベットの四つ角から伸びている天蓋の柱もゴールドで豪華風になっている。 枕元にはこれまた雰囲気のあるアンティーク風のランプ。 サイドテーブルの脚がよく見ると猫足型だ。 俺はとりあえずスタジャンとジップアップを脱いでクロゼットにしまった。 そして徐にベッドに腰を下ろす。 そしてタバコに火を付けた。 ToBeContinued・・・

月別アーカイブ

2024年04月 ( 39 ) 2024年03月 ( 59 ) 2024年02月 ( 2 )

素人妻御奉仕倶楽部松戸店

当グループナンバー1店舗。ベテランスタッフが完全サポート☆あなたをプロデュース!待遇面・稼ぎは千葉エリアトップクラス♪!

月別アーカイブ

2024年04月 ( 39 ) 2024年03月 ( 59 ) 2024年02月 ( 2 )